マリアナ海溝の深海調査でサンゴに絡みつく正体不明の藻類が発見される 日光の届かない深海での藻類発見に研究者らも困惑 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - マリアナ海溝の深海調査でサンゴに絡みつく正体不明の藻類が発見される 日光の届かない深海での藻類発見に研究者らも困惑

アメリカの研究者らがマリアナ海溝の深海で謎の藻類を発見 いったいこれは・・・

extra_large-1479142297-cover-image


地球上で最も深い場所であるマリアナ海溝。アメリカ海洋大気庁(NOAA)の研究者らは2016年夏に行われたマリアナ海溝での深海調査で撮影した正体不明の藻類の映像を公開した。