【画像】ワイより綺麗に秋刀魚食えるやつおる? このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【画像】ワイより綺麗に秋刀魚食えるやつおる?

引用元: ワイより綺麗に秋刀魚食えるやつおる?


1: 名無しさん@おーぷん 2017/01/21(土)13:25:13 ID:o8z
はい

no title






【悲報】魚屋さんが一般のお客さんにちりめんじゃこを売った結果 →  このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【悲報】魚屋さんが一般のお客さんにちりめんじゃこを売った結果 → 

一般人にちりめんじゃこを売る難しさを知る......。

▼— 築地魚河岸〜魚屋あべちゃん (@abehiro13) さんのTweetより





【食】甘~い「こい」の味いかが? 「恋する鯉丼」@郡山市役所食堂 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【食】甘~い「こい」の味いかが? 「恋する鯉丼」@郡山市役所食堂

引用元: 【食】甘~い「こい」の味いかが? 「恋する鯉丼」@郡山市役所食堂©2ch.net


1: 水星虫 ★ ©2ch.net 2017/01/18(水) 03:01:02.69 ID:CAP_USER9
甘~い「こい」の味いかが?

*ソース元にニュース画像あり*

http://www.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6055902921.html?t=1484675730000
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

1

郡山市で特産の「こい」を使ったどんぶり料理の販売が始まり、市民が甘い「こいの味」を楽しみました。

「恋する鯉丼」と名付けられたこのメニューは、全国でも有数の生産量を誇る市特産のこいを 多くの人に知ってもらおうと、郡山市内の飲食店などが開発を進めてきたもので、 17日から市役所の食堂で提供が始まりました。

01月17日 19時49分






【閲覧注意】アジが干された理由がヤバすぎる… このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【閲覧注意】アジが干された理由がヤバすぎる…

引用元: 【閲覧注意】アジが干された理由がヤバすぎる…



1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/05(木) 08:20:44.296 ID:I4K6EMlga
干すことによりタンパク質の分解酵素が働き旨味成分のアミノ酸が大幅に増えるかららしい…

 






中国人「マグロの目玉を食べる日本人は常軌を逸している」 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 中国人「マグロの目玉を食べる日本人は常軌を逸している」

引用元: 中国人「マグロの目玉を食べる日本人は常軌を逸している」


1: 名無し募集中。。。 2017/01/01(日) 16:18:55.66 0
日本でも「マグロの目玉」はそれほどポピュラーな食べ物ではないが、
マグロの水揚げ量の多い港町では確かにマグロの目玉は食べられており、
目玉を食べるなんて中国人にとっては「常軌を逸している」と感じるようだ。
https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20170101_00007/

▽関連画像
f8c7bcc6






国民の魚離れ 国民が「魚より肉」というスタイルになったのー このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 国民の魚離れ 国民が「魚より肉」というスタイルになったのー

引用元: 国民の魚離れ 国民が「魚より肉」というスタイルになったのー


1: リバースパワースラム(東日本) [AT] 2016/12/31(土) 08:08:08.15 ID:rJsnAAGp0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
魚離れにストップを

魚離れが止まらない。原因は、価格の高さや「魚より肉」という好みの変化、また調理のしづらさなどが考えられる。栄養価が高く、
和食文化にも欠かせない魚。再び食卓の主役に戻る日は来るのだろうか。

http://mainichi.jp/articles/20161231/ddm/013/100/007000c

出前授業でサケを解体し、内臓を取り出しながら説明する料理研究家の田口成子さん

no title






【食】お正月のごちそう ワニ入荷・三次 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【食】お正月のごちそう ワニ入荷・三次

引用元: 【食】お正月のごちそう ワニ入荷・三次©2ch.net


1: 水星虫 ★  2016/12/30(金) 06:04:35.46 ID:CAP_USER9
三次 正月用“ワニ”入荷
(ひろしま県)

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/hiroshima/4005666611.html
?t=1483045148000

※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

正月を前に、三次市の水産卸売会社には県北の正月料理に欠かせない
地元で「ワニ」と呼ばれるサメが入荷しました。

三次市など県北の山間部では昔は交通網が発達しておらず、海の魚が届くまで日数がかかっていたため、
ほかの魚より傷みにくいとされるサメを「ワニ」と呼んで正月などに食べる習慣があります。

29日朝、三次市の水産卸売会社には宮崎県から運ばれてきた体長およそ2メートル、
重さ85キロほどのサメが入荷し手際よく切り分けられていきました。
サメは主に宮崎県や和歌山県の漁港から運ばれてくるということで、
28日は18匹の入荷があり、30日も入荷する予定だということです。

ワニ料理の店を営む藤田恒造さんはサメをさっそく持ち帰り、店先で正月の刺身用などに調理していました。
藤田さんは
「正月の一番のごちそうとしてワニを食べる文化が根付いているのでこの時期は大量に売れます。
ワニを食べるのを楽しみに帰省する人もいます」
と話していました。

12月29日 12時29分

1

2