【屋久島】ウミガメ保護団体が12月解散へ、担い手確保できず活動継続困難 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【屋久島】ウミガメ保護団体が12月解散へ、担い手確保できず活動継続困難

引用元: 【屋久島】ウミガメ保護団体が12月解散へ、担い手確保できず活動継続困難


1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2018/03/02(金) 18:40:56.19 ID:CAP_USER9
国内最大のウミガメ産卵地として知られる鹿児島県の屋久島で、 約30年にわたり保護や調査を続けてきたNPO法人「屋久島うみがめ館」が2日、12月末で解散すると発表した。担い手が確保できず、活動を継続できないと判断した。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
https://this.kiji.is/342233825043219553?c=39546741839462401



▼関連記事
【鹿児島】屋久島のウミガメ産卵地ピンチ 守り手のNPO解散へ 33年間の活動に幕
http://aqua2ch.net/archives/51347828.html






【ありがとう基地】沖縄から自然が消えゆく中、数少ない天然のひじきが取れる米軍基地内で周辺住民が収穫楽しむ 参加者「ありがたい」 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【ありがとう基地】沖縄から自然が消えゆく中、数少ない天然のひじきが取れる米軍基地内で周辺住民が収穫楽しむ 参加者「ありがたい」

引用元: 【ありがとう基地】沖縄から自然が消えゆく中、数少ない天然のひじきが取れる米軍基地内で周辺住民が収穫楽しむ 参加者「ありがたい」


1: 水星虫 ★ 2018/03/01(木) 22:13:07.65 ID:CAP_USER9
米軍基地内でひじきの収穫

沖縄県うるま市にあるアメリカ海兵隊の基地周辺の住民らが、岩場にひじきが自生している 基地内の海岸への立ち入りを認められ、収穫を楽しみました。 

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
*ソース元にニュース画像あり* 
http://www3.nhk.or.jp/lnews/okinawa/20180301/5090002123.html 
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 


1






【京都】魚の分布、水中DNAで推測 京大助教が成功 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【京都】魚の分布、水中DNAで推測 京大助教が成功

引用元: 【京都】魚の分布、水中DNAで推測 京大助教が成功


1: みつを ★ 2018/02/28(水) 08:31:11.80 ID:CAP_USER9
滋賀県や京都府などの河川に生息する魚の分布を水中に放出されたDNAを使って推測できたと、京都大フィールド科学教育研究センターの中川光助教らが発表した。実際に個体を観察して確認するよりも簡単な生態調査の実現につながる。米科学誌に28日、掲載する。 

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
http://s.kyoto-np.jp/top/article/20180227000180 



bg_kawara






【社会】タンク油、自衛隊が回収へ 米軍投棄で青森県と米軍が要請 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【社会】タンク油、自衛隊が回収へ 米軍投棄で青森県と米軍が要請

引用元: 【社会】タンク油、自衛隊が回収へ 米軍投棄で青森県と米軍が要請


1: 岩海苔ジョニー ★ 2018/02/22(木) 07:53:36.86 ID:CAP_USER9
 米軍三沢基地(青森県三沢市)所属のF16戦闘機が同県東北町の小川原湖に燃料タンク2個を投棄した問題で、青森県は21日、自衛隊に災害派遣を要請し、湖に漏れた油の回収を求めた。これを受け海上自衛隊の部隊が同日夕、現場で油の拡散状況などを確認したが、日没でいったん打ち切った。22日に再開する。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
http://www.sankei.com/smp/affairs/news/180222/afr1802220003-s1.html






【環境】奄美大島:ウミガメの卵食べられる被害相次ぐ イノシシに このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【環境】奄美大島:ウミガメの卵食べられる被害相次ぐ イノシシに

引用元: 【環境】奄美大島:ウミガメの卵食べられる被害相次ぐ イノシシに[H30/2/21]


1: ◆dy5OJynnfTQj 2018/02/21(水)11:35:01 ID:u6l
 奄美大島などの海岸で、ウミガメの卵がリュウキュウイノシシに食べられる被害が続いている。
 2017年は奄美大島(加計呂麻島、請島含む)の海岸で確認された632の産卵巣(産卵された巣)のうち、過去最多となる154巣が被害に遭った。
 食害が続いている海岸も多く、鹿児島県が対策を検討している。

(省略)

 産卵巣が継続して被害に遭うケースも多く、請島の3カ所と大和村のヒエン浜では、研究会が調査を始めた12年から6年連続で確認された。
 巣を守るため防護ネットを張るなど対策を取っているが、取り除いて食べられた例もあったという。
 興会長は「イノシシの捕獲など対策が必要」と話している。

(省略)

全文はこちら
毎日新聞2018年2月21日 08時03分(最終更新 2月21日 08時03分)神田和明
https://mainichi.jp/articles/20180221/k00/00e/040/231000c



1







【朗報】油漂着 サンゴや海藻に異変なし 奄美群島などに油などが相次いで漂着している問題を受けて環境省が発表 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【朗報】油漂着 サンゴや海藻に異変なし 奄美群島などに油などが相次いで漂着している問題を受けて環境省が発表

引用元: 【朗報】油漂着 サンゴや海藻に異変なし 奄美群島などに油などが相次いで漂着している問題を受けて環境省が発表


1: 水星虫 ★ 2018/02/18(日) 12:29:00.18 ID:CAP_USER9
奄美群島などに油などが相次いで漂着している問題を受けて、環境省は、
奄美大島の海域を緊急調査した結果、現時点ではサンゴや海藻に異変はないと発表しました。 

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
油漂着 サンゴや海藻に異変なし 

*ソース元にニュース画像あり* 

http://www3.nhk.or.jp/lnews/kagoshima/20180217/5050001823.html 
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 







沖縄の翁長知事、サンゴ移植を許可 反対派から反発も このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 沖縄の翁長知事、サンゴ移植を許可 反対派から反発も

引用元: 沖縄の翁長知事、サンゴ移植を許可 反対派から反発も


1: ◆mZB81pkM/el0 (庭) [PL] 2018/02/17(土) 08:19:08.75 ID:mf6RtWXq0● BE:844481327-PLT(13345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
名護市辺野古の新基地建設工事で、県は16日、沖縄防衛局が昨年10月26日に申請した絶滅危惧種のオキナワハマサンゴ1群体の特別採捕を許可した。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-666861.html

1