【金魚】 金魚が野生化すると…巨大化、驚きの繁殖力「最も厄介な生物の一つ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【金魚】 金魚が野生化すると…巨大化、驚きの繁殖力「最も厄介な生物の一つ」

引用元: 【金魚】 金魚が野生化すると…巨大化、驚きの繁殖力「最も厄介な生物の一つ」[12/28]


1: 朝一から閉店までφ ★ ©2ch.net 2016/12/28(水) 11:36:09.66 ID:CAP_USER
2016年12月28日
(写真)
野生化した金魚を手にしたスティーブン・ビーティ博士。体長18センチになる個体も…

no title

出典: スティーブン・ビーティ博士提供

記事INDEX
・運動能力の高さ証明
・生態系乱す原因に
・「絶対、放流しないで」

 金魚が野生化すると、どうなるの? オーストラリアのマードック大学の研究チームが、現地の川で野生化した金魚を十数年間、研究した結果、驚くべき生態が明らかになりました。
野生化した金魚は巨大化、驚異的な繁殖力を見せたというのです。一体何が起きたのか? 研究チームのリーダーのスティーブン・ビーティ博士に話を聞きました。

(写真)
観賞用の金魚
出典:pixta

運動能力の高さ証明

 研究の舞台になったバス川は、オーストラリア西南部にあります。20年前から農業排水や住宅地からの栄養豊富な下水が川に流れ込み、水質が著しく低下しました。
そして、誰かが何匹かの金魚を川に捨てた結果、金魚がバス川にあふれるようになったのです。

 金魚の生態を調べた結果、わかったのがその成長の早さです。1年間で18センチになり、世界でも最も高い成長率を記録しました。

 その繁殖力の強さも明らかになりました。現在までに1500匹、1キロ以上の金魚が駆除されていますが、金魚の数は減ったどころか、むしろ増え続いています。

 ビーティ博士は「これまで金魚はあまり泳がない怠け者という認識さえありました。ところが、金魚は川だけでなく、湿地や睡蓮の生息地にも活動範囲を広げていることが確認できたのです。
金魚は決して怠け者ではなく、カープ(鯉)と同じ運動力を持っていることも分かりました」と話します。

(写真)
同じ研究チームのデービッド・モルガン(David Morgan)さん
出典: スティーブン・ビーティ博士提供

音楽聞き分け、頭もいい 

 ビーティ博士は「金魚は、かしこい魚です。異なる楽曲を聞き分ける能力も持っています」と明かします。

 2013年の慶応大の研究では、金魚にバッハの「トッカータとフーガ ニ短調」とストラヴィンスキーの「春の祭典」を水中のスピーカーから聞かせました。
一方の音楽が流れた場合、ビーズのついた紐をひけば餌が得られるようにしたところ、金魚は音楽を聞き分けて紐を引くことを覚えました。

(写真)
金魚
出典:pixta

生態系乱す原因に

 もともと、金魚は鯉科のフナを原種に飼育観賞用に品種改良された魚です。本来は自然界にいないはずの金魚が川で野生化すると、様々な変化が起きます。

 外見は茶色に変わります。水槽ではない自然の川の水の色になじむ、フナのような色になります。そして身長が伸び、体重も増えます。

 気になるのは、生態系への影響です。金魚は湖や川の底を泳ぐので、水生植物の根を抜いてしまいます。
さらに水底をかき回して、栄養素を散乱させ、藻類の異常繁殖を促します。未知の伝染病をほかの魚にうつすこともあります。

 ビーティ博士は「野生化した金魚は世界でも最も厄介な繁殖型水生生物の一つ」と話します。

(写真)
金魚すくい

「絶対、放流しないで」

 日本では、お祭りの「金魚すくい」があり、金魚は昔から親しまれてきました。家で飼育している人も少なくありません。

 金魚好きな日本人に対してビーティ博士は「普段から魚を飼育することは、自然をよりよく理解するには非常に大事なこと」と言います。

 その上で、次の2点を注意点としてあげます。

(1)水槽に魚を入れすぎないように。そして水質をよく確認してください。

(2)自然の川や海、人工の湖に絶対、放流しないでください。ちょっとした行為が、世界レベルの環境を乱す恐れがあります。

 巨大金魚を見続けてきたビーティ博士ならではのアドバイスでした。

(写真)
金魚の養殖池
出典:pixta
人工飼育されている金魚
出典:pixta

http://withnews.jp/article/f0161228002qq
000000000000000W02310701qq000014481A






【水産資源】全世界の魚の数は予想をはるかに超える勢いで減っている このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【水産資源】全世界の魚の数は予想をはるかに超える勢いで減っている

引用元: 【水産資源】全世界の魚の数は予想をはるかに超える勢いで減っている


1: ニライカナイφ ★ 2016/12/19(月) 22:22:04.14 ID:CAP_USER9
◆全世界の魚の数は予想よりも早く減っている

世界の水産資源は、かつての予想をはるかに超える勢いで数を減らしています。一因として漁獲量の過小報告があるとみられています。

世界の水産物漁獲量は1950年から2010年の60年で数倍に増加しています。
国連食糧農業機関(FAO)の2012年の資料によると、1950年の漁獲量は2000万トンでしたが、1970年代には6000万トンに増加。2010年には1億4000万トンを越えています。

しかし、1980年代以降の増加分は養殖によるもので、天然資源の漁獲量は減少に転じています。下記グラフで色の薄い部分が天然モノ、濃い部分が養殖モノの漁獲量を示します。


no title


天然水産資源の漁獲量のピークは1996年で8600万トンです。ただし、この数字は「過小報告」によるもので、実は1億3000万トンだったのではないかと指摘するのが、ブリティッシュ・コロンビア大学の研究者で「Global Atlas of Marine Fisheries」の著者ダニエル・ポーリー氏です。

「世界で最も有名かつ最も論議を呼ぶ海洋生物学者」と呼ばれることもあるというポーリー氏は、273の国々の科学者とともに10年以上かけて4000以上の出版物を調べ、地方の専門家や漁業関係者への聞き取りを行いました。
その結果、「漁獲量」にカウントしていない数字が多くあることを突き止めました。その一例が「生活の糧としての釣り」です。

たとえば、カナダは北極圏での漁獲量を0として計上していますが、実際にはイヌイットが生活のために釣りを行っています。その漁獲量はもちろん知れた量ではありますが、このほかにも「廃棄」や「密漁」もあって、すべてを合わせた漁獲量は少ない数にはとどまらなくなります。

こうした漁獲量の「差」は近年は改善傾向にあるそうですが、一方で、熱帯地方などを中心とした海水温の上昇による海洋環境の変化での水産資源減少も進んでいます。

ポーリー氏は「我々がやるべきことは、あまり魚を捕らないようにして数を増やすことです。数が増えれば、環境変化に対応する多様性を得ることができます」と語っています。ちなみに、日本では漁獲可能量(TAC)を設定して生物資源を管理保存しています。

しかし一例として、日本が世界最大の漁獲国かつ消費国であるマグロについては、太平洋クロマグロが絶滅危惧種に指定されるほど減少しているにも関わらず、産卵期のクロマグロを巻き網船団が獲っているという現状があり、水産庁による資源管理が本当に適切に行われているかどうかは難しいところです。

(▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

GIGAZINE 2016年12月19日 09時12分00秒
http://gigazine.net/news/20161219-fish-run-out/






【食】英近海でタラなどの寒海魚が急減、フィッシュ・アンド・チップスに影響も このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【食】英近海でタラなどの寒海魚が急減、フィッシュ・アンド・チップスに影響も

引用元: 【食】英近海でタラなどの寒海魚が急減、フィッシュ・アンド・チップスに影響も[12/13]


1: Ttongsulian ★ 2016/12/13(火) 20:25:06.22 ID:CAP_USER
英国周辺の北海海域の水温上昇で、名物料理のフィッシュ・アンド・チップスに使われるタラやハドックなどの寒海魚が姿を消しつつある一方、イカ、イワシ、アンチョビなど暖海魚が増加しているとの調査が発表された。

英国生態学会で調査結果を発表したジョン・ピネガー博士は「獲れる魚と食べている魚が違ってきた。長期的に、われわれは食生活を変えていく必要がある。2025年以降は、タラなどの昔から食べてきた魚を、イカ、サバ、イワシ、ヒメジなど暖海魚に変えていく必要があるかもしれない」と述べた。

調査は、過去35年間にイカの数が大幅に増加していると指摘。1984年に北海の調査地点全体の21%でイカが見つかったのに対し、2014年までにその割合が60%まで上昇していると述べた。

2016/12/13 16:11
http://jp.reuters.com/article/fishchipsgb-idJPKBN1420HH

How Climate Change Is Threatening British Fish and Chips
http://time.com/4597601/squid-discovery-end-british-fish-chips/

no title


【国際】英中首脳が英国パブ訪問、フィッシュ・アンド・チップスで乾杯
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1445573120/
【国際】英人気シェフの自分流パエリアにスペイン人が激怒「チョリソーをどけろ」「フィッシュアンドチップスを鴨肉とナスで作ってやる」★4
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1476043955/






【生物】ミャンマーの古代湖「インレー湖」に異変 魚類固有種2種絶滅か 民主化で1世紀ぶりに大規模調査実現/京都大など このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【生物】ミャンマーの古代湖「インレー湖」に異変 魚類固有種2種絶滅か 民主化で1世紀ぶりに大規模調査実現/京都大など

引用元: 【生物】ミャンマーの古代湖「インレー湖」に異変 魚類固有種2種絶滅か 民主化で1世紀ぶりに大規模調査実現/京都大など©2ch.net


1: 白夜φ ★ ©2ch.net 2016/12/04(日) 23:19:12.86 ID:CAP_USER
ミャンマー古代湖に異変…魚類固有種2種絶滅か

九州大や京都大、山階鳥類研究所などの国際研究チームが、ミャンマーにある古代湖「インレー湖」の魚類を調査したところ、約100年前にはいなかった外来種が全体の3割以上を占め、コイやナマズの仲間の固有種2種が絶滅した可能性が高いことがわかった。

軍事政権の時代は学術調査が困難だったが、民主化で調査が可能になり、1世紀ぶりに大規模調査が実現した。
その結果、周辺の環境変化で、世界的にも貴重な生態系に影響が出ている実態が明らかになった。
(引用ここまで 以下引用元参照)

▽引用元:YOMIURI ONLINE 2016年12月03日 18時28分
http://www.yomiuri.co.jp/science/20161203-OYT1T50089.html

▽関連リンク
京都大学 研究成果 2016年12月02日
ミャンマーの古代湖インレー湖で一世紀ぶりに魚類相調査、 約四割が外来魚。標本の3Dモデルもオンライン公開
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2016/161109_2.html
図:インレー湖とその周辺の魚類

no title





【悲報】グレートバリアリーフ北部、白化現象でサンゴ7割死滅 - オーストラリア このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【悲報】グレートバリアリーフ北部、白化現象でサンゴ7割死滅 - オーストラリア

引用元: 【国際】グレートバリアリーフ北部、白化現象でサンゴ7割死滅 - オーストラリア


1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★  (★ 9937-J3F8) 2016/12/03(土) 03:44:47.97 ID:CAP_USER9
オーストラリアの沖合にある世界最大のサンゴ礁帯、グレートバリアリーフで
海水温の上昇などによってサンゴが白くなる「白化現象」が起き、
このうち北部では、およそ7割のサンゴが死滅していることが
研究機関の調査で明らかになりました。

K10010793341_1612022214_1612022220_01_02


*+*+ NHKニュース +*+*
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161202/k10010793341000.html 
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured





仁淀川でシラスウナギ密猟か 現場に数台の車残し10数人の男が走って逃げる・高知 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 仁淀川でシラスウナギ密猟か 現場に数台の車残し10数人の男が走って逃げる・高知

引用元: 仁淀川でシラスウナギ密猟か 現場に数台の車残し10数人の男が走って逃げる・高知


1: 水星虫 ★ 転載ダメ©2ch.net 2016/11/30(水) 02:57:56.51 ID:CAP_USER9
仁淀川でシラスウナギ密猟か

http://www.nhk.or.jp/lnews/kochi/8014816001.html?t=1480441915000
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

29日未明、高知市の仁淀川の河口で、無許可で捕られたウナギの稚魚のシラスウナギや
漁に使う網などを取締り中の県の職員などが見つけました。
現場には10数人の男がいましたが、いずれも走って逃げたということで、
県は男たちの特定を進めています。

29日午前3時半すぎ、高知市春野町の仁淀川の河口で、無許可で捕られ、
バケツとたらいに入れられたシラスウナギ275匹や、漁に使われた半月型の網などを
取締り中の県の職員や警察官が見つけました。
現場には、シラスウナギを捕ったとみられる10数人の男がいましたが、
県の職員などが詳しく話を聞こうとしたところ、いずれも走って逃げたということです。

県漁業管理課によりますと、シラスウナギの漁は県知事の許可を得た上で、
12月16日から来年の3月5日まで行うことができますが、11月中旬以降、
仁淀川の河口で無許可で漁が行われているという情報が県に複数寄せられていたということです。

県によりますと、現場には数台の車が残されていたということで、
県の漁業調整規則違反の疑いで逃げた男の特定を進めています。

県の谷脇明水産振興部長は
「心ない密漁者が存在することは極めて遺憾だ。
関係機関と連携して徹底的に取り締まりを行い、秩序の維持に努めたい」
とコメントしています。

11月29日 17時56分

▼関連画像:シラスウナギ
002

seimeinowa_nihonunagi_fig1
(画像出典:ima-colle





【社会】人食いバクテリア、患者数が過去最多に このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【社会】人食いバクテリア、患者数が過去最多に

引用元: 【社会】人食いバクテリア、患者数が過去最多に 


1: ぷらにゃん ★ 2016/11/23(水) 03:13:16.36 ID:CAP_USER9
「人食いバクテリア」とも呼ばれる「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」の今年の患者数が442人となり、過去最多になったことが分かりました。

「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」は、「A群溶血性レンサ球菌」という細菌に感染することで引き起こされ、手足の筋肉が急激に壊死し、
多臓器不全などになることがあります。致死率は、およそ30%で、「人食いバクテリア」とも呼ばれています。

国立感染症研究所によりますと、今年の患者の数は今月13日までで442人にのぼり、調査を始めた1999年以降で、最多となりました。
都道府県別では、東京が60人、神奈川が48人などとなっています。

細菌が一部の人で劇症化する原因はわかっていませんが、厚生労働省は予防には手洗いや、傷口を清潔にすることが、有効としています。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20161122-00000089
-jnn-soci


1

依頼@558