オーストラリアで大きな口に鋭い牙を持つ謎の深海生物が捕獲され話題に この生物はいったい?(画像あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - オーストラリアで大きな口に鋭い牙を持つ謎の深海生物が捕獲され話題に この生物はいったい?(画像あり)

奇妙な姿形をした魚がオーストラリアで捕獲され話題に 

3162413200000578-3455680-image-a-17_1455944105094

世界的にも珍しい多種多様な生物が生息するオーストラリア。一週間前にも大きな謎の魚が捕獲され話題となったが、新たに奇妙な深海生物が捕獲されその写真がオーストラリアのSNSなどで広く拡散され話題となっているようだ。(関連:【速報】恐竜みたいな巨大なウミヘビ型生物 打ち上げられる これ一体何なの?

今回発見されたのがこの奇妙な深海生物。画像からは平べったい体大きな口を持ち、口元にはトゲトゲとした鋭い牙が無数にあることが見て取れる。

オーストラリアで話題となっているこの生物の正体は?





カリフォルニア沖の深海で“紫色の靴下”のような新種の生物が発見される 生物学的に非常に重要な生物 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - カリフォルニア沖の深海で“紫色の靴下”のような新種の生物が発見される 生物学的に非常に重要な生物

珍渦虫という生物の仲間で脳や鰓、目、肝臓、更には肛門すら持っていない非常に単純な生物

1

アメリカ西海岸、カリフォルニア沖などの深海で奇妙な新種のワームが発見された。科学者らによると、この生物が我々ヒトの最古の祖先の一つである可能性が非常に高いと言い、生物学的に非常に重要な生物のようだ。





【画像あり】フィリピンの砂浜で発見された体長4mのリュウグウノツカイ、さっそく魚市場で売られるwwwwwwww このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【画像あり】フィリピンの砂浜で発見された体長4mのリュウグウノツカイ、さっそく魚市場で売られるwwwwwwww

フィリピンで発見されたリュウグウノツカイとしては過去最大!!

945899_10154080036531756_6611134173828008755_n

今週、フィリピンのとある砂浜で大きなリュウグウノツカイの死骸が発見された。体長は約4メートル。地元住民は珍しい海洋生物に驚いた様子だ。





専門家も困惑…アラスカの海岸に珍しい深海生物「イレズミコンニャクアジ」が連続して打ち上げられる!!! このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 専門家も困惑…アラスカの海岸に珍しい深海生物「イレズミコンニャクアジ」が連続して打ち上げられる!!!

珍しい深海生物がアラスカの海岸に漂着

12439331_1196671323693890_1250844046199884247_n

まるでシャチのような白と黒の体色に丸々と太ったこの魚。アメリカのアラスカで非常に珍しい深海生物の死体が発見された

同海岸でこの生物が発見されるのは6ヶ月ぶり。しかし、それ以前は40年間もの間発見された記録がなく、なぜこんなにも打ち上げられるのか専門家も当惑しているという。





非常に稀な深海イカ「Taningia Danae」が撮影される(動画あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 非常に稀な深海イカ「Taningia Danae」が撮影される(動画あり)

ハワイ沖で研究者もほとんど見たことがない非常に稀なイカが撮影された

1

2015年9月19日、米国海洋大気庁(NOAA)は、ハワイ沖で非常に珍しい深海イカの撮影に成功。その映像がアメリカ合衆国のケーブルテレビ向けのニュース専門放送局CNNから報じられ海外で話題となっている。





【画像あり】科学者も驚き、スコットランド沖で稀な深海魚『チヒロザメ』が捕獲される このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【画像あり】科学者も驚き、スコットランド沖で稀な深海魚『チヒロザメ』が捕獲される

珍しい深海鮫がスコットランドで捕獲される

2CECC6B500000578-0-image-a-2_1443610124691
▲スコットランドの深海で捕獲された稀な深海魚「チヒロザメ」

世界中に点々と分布しているが、その生態はほとんど知られておらず発見されるのは非常に稀な深海のサメがスコットランド沖の深海で捕獲された。

アウター・ヘブリ​​ディーズ諸島でバラ島付近の深海で海洋生物学者等によって捕獲されたこの生物の名前は「チヒロザメ(学名:Pseudotriakis microdon)」全世界に深海に分布されているが非常に希少であり、個体数も減少しているとされる深海生物だ。

捕獲された個体の体長は約2メートル、重量は約60kg。スコットランドの海域でチヒロザメが捕獲されたのは正式に残っている記録では今回が2回目。





【画像】奇妙な形をしたアンコウの新種 メキシコ湾の深海で発見される このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【画像】奇妙な形をしたアンコウの新種 メキシコ湾の深海で発見される

新種のアンコウ メキシコ湾の深海から発見される

novasoutheas

人間が予想だにしない姿形をした生物が数多く生息する深海の世界。そこでまた奇妙な生物がメキシコ湾の深度900メートルで発見された。