インド洋の深海で新種の深海生物6種発見 しかし、同海域では今後海底資源を目的とした掘削が行われる予定・・・ このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - インド洋の深海で新種の深海生物6種発見 しかし、同海域では今後海底資源を目的とした掘削が行われる予定・・・

新種が発見された海底では今後海底資源を目的とした掘削作業が予定されている

oio0hzclqygyhuvd23tq


イギリスの海洋生物学者らは、インド洋南西部の深さ約2800メートルの深海にある熱水噴出孔付近で新種の生物6種を発見した。

調査が行われた海底では今後、海底資源採集を目的とした掘削が予定されている






【静岡】「深海の悪魔」見参 ミツクリザメ初展示 下田海中水族館 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【静岡】「深海の悪魔」見参 ミツクリザメ初展示 下田海中水族館

引用元: 【静岡】「深海の悪魔」見参 ミツクリザメ初展示 下田海中水族館[12/25]


1: のっぺらー ★ 2016/12/25(日) 13:46:55.06 ID:CAP_USER
下田市三丁目の下田海中水族館は24日、「深海の悪魔」と呼ばれる希少種のミツクリザメの展示を始めた。駿河湾の刺し網で捕獲されたという。

深海に生息するため、生きたまま公開するのは珍しく、同水族館では初めて。
悪魔と称される鋭い口元(歯)と、長い口先が特徴で灰色。

体長1・5メートル前後の幼魚5匹が捕まり、このうち3匹をキンメダイやムツなどと同じ深海生物の水槽で展示している。体長6メートルぐらいまで成長するが、生態はまだ謎が多いという。

写真:希少種のミツクリザメ。展示は初めてという

no title


以下ソース:静岡新聞 2016/12/25 07:49
http://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/313898.html






【速報】吉兆の前触れ?深海の超珍魚『アカナマダ』捕獲 太平洋や大西洋の暖かい海域に生息 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【速報】吉兆の前触れ?深海の超珍魚『アカナマダ』捕獲 太平洋や大西洋の暖かい海域に生息

引用元: 【兵庫】吉兆の前触れ?深海の超珍魚アカナマダ捕獲 太平洋や大西洋の暖かい海域に生息


1: 白夜φ ★ 2016/12/23(金) 23:20:22.62 ID:CAP_USER
吉兆の前触れ? 深海の超珍魚捕獲 豊岡の男性

兵庫県豊岡市一日市の自営業***さん(65)がこのほど、豊岡市津居山沖の日本海で深海魚のアカナマダを釣り上げた。
体長は約1・2メートル。
写真を見たNPO法人「但馬自然史研究所」の本庄四郎所長は「日本の海で発見された例はほとんどない。非常に珍しい」と驚いていた。
--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---

▽引用元:神戸新聞NEXT 2016/12/23 05:30
http://www.kobe-np.co.jp/news/tajima/201612/0009773461.shtml

no title


*氏名を省略し引用いたしました。






ロシアの漁師、トロール船で捕獲した奇妙な深海魚の数々をTwitterで公開し話題に(画像あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ロシアの漁師、トロール船で捕獲した奇妙な深海魚の数々をTwitterで公開し話題に(画像あり)

珍しい深海生物写真を次々と投稿するロシア漁師のTwitterアカウントが話題に

CzeBeWDXAAA4CZ-


トロール船とはトロール網を用いて海底に生息する海洋生物を捕獲する漁船のこと。近年では船や網の発達により、水深900m程度の海域で操業することも可能になり、様々な珍しい深海魚が捕獲されるようになった。

そんな中、今回ロシアの漁師Roman Fedortsov氏が自身のトロール船で捕獲した奇妙な深海魚の数々をTwitterに投稿し海外を中心に話題となっている。






米研究機関MBARIがハワイ沖の深海で生きた「Hydrolagus trolli」の撮影に成功する 世界で初めて(動画あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 米研究機関MBARIがハワイ沖の深海で生きた「Hydrolagus trolli」の撮影に成功する 世界で初めて(動画あり)

地質学者がハワイ沖の深海で海底の調査を行っていた所、偶然撮影された

pgL0nQ


これだけ文明や科学技術が発達しても、未だ我々人類にとってほとんどが未踏の領域である『深海』。

今回アメリカ、モントレーベイ水族館研究所(MBARI)の研究者らは今年の夏にハワイ沖の深海で生きた「Hydrolagus trolli」の撮影に成功し、その映像を公開した。





マリアナ海溝の深海調査でサンゴに絡みつく正体不明の藻類が発見される 日光の届かない深海での藻類発見に研究者らも困惑 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - マリアナ海溝の深海調査でサンゴに絡みつく正体不明の藻類が発見される 日光の届かない深海での藻類発見に研究者らも困惑

アメリカの研究者らがマリアナ海溝の深海で謎の藻類を発見 いったいこれは・・・

extra_large-1479142297-cover-image


地球上で最も深い場所であるマリアナ海溝。アメリカ海洋大気庁(NOAA)の研究者らは2016年夏に行われたマリアナ海溝での深海調査で撮影した正体不明の藻類の映像を公開した。





深夜の深海生物スレ このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 深夜の深海生物スレ

引用元: 深夜の深海生物スレ


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/21(金) 00:30:19.534 ID:uBMQTCYh0
深海生物好きもそうじゃない人も集まれ

no title


no title