「世界で最も重い硬骨魚」はマンボウではなくウシマンボウだった!!?日本の魚類研究者らがマンボウ属を正確に同定し学名を修正する このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 「世界で最も重い硬骨魚」はマンボウではなくウシマンボウだった!!?日本の魚類研究者らがマンボウ属を正確に同定し学名を修正する

日本の魚類研究者らが、今まで捕獲された魚類の中で「最も重い硬骨魚」を正確に同定し、学名を修正

日本の魚類研究者ら*が、今まで捕獲された魚類の中で「最も重い硬骨魚」を正確に同定し、学名を修正しました。当初、一般的によく知られているマンボウMola molaと考えられていた2300キロの巨大魚は、近縁種のウシマンボウMola alexandriniであったことがわかりました。この研究は、元広島大学の澤井悦郎博士のチームにより行われ、日本魚類学会英文誌Ichthyological Researchに発表されました。本誌はシュプリンガーが刊行しています。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
http://www.springer.com/jp/news-from-tokyo/15277568















【悲報】北方領土で巨大『マンボウ』捕獲される!!→ 漁師「食べるのもあれだし、野生のクマにあげたろ」→ 科学者が「なぜ研究者に引き渡さなかったのか!!!?」と激おこ このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【悲報】北方領土で巨大『マンボウ』捕獲される!!→ 漁師「食べるのもあれだし、野生のクマにあげたろ」→ 科学者が「なぜ研究者に引き渡さなかったのか!!!?」と激おこ

貴重な巨大マンボウの標本、クマの餌に・・・

4444533300000578-0-image-a-14_1505396590126
image:dailymail


先日、北方領土の択捉島(ロシア名:イトゥルップ島)でロシア人の漁師によって巨大なマンボウが捕獲された。非常に大きなこのマンボウだが、現地では食用とされておらず漁師らはその扱いに困り、野生のクマのエサとして捨ててしまったという。

それに対し、科学者らは「なぜ捨ててしまった!?」と憤慨しているという。






【悲報】マンボウくん、アザラシに余裕で食われる このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【悲報】マンボウくん、アザラシに余裕で食われる

引用元: 【悲報】マンボウくん、アザラシに余裕で食われる 


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2017/09/14(木) 12:22:09.38 ID:PHZyHzvY0





【速報】マンボウの新種発見!!!「カクレマンボウ」と命名 日豪研究チーム このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【速報】マンボウの新種発見!!!「カクレマンボウ」と命名 日豪研究チーム

引用元: 【生物】マンボウの新種発見 「カクレマンボウ」と命名 日豪研究チーム ©2ch.net


1: 野良ハムスター ★ ©2ch.net 2017/07/22(土) 12:44:55.43 ID:CAP_USER9
マンボウの仲間の新種を、広島大や東京大、豪マードック大などの国際共同研究チームが発見した。オーストラリア沖などの南半球に生息。ほかのマンボウ類にまぎれて、その存在が長らくベールに覆われていたことにちなんで「カクレマンボウ」と名付けられた。動物分類学の国際誌に論文が掲載された。

http://www.asahi.com/articles/ASK7P5KMYK7PPLBJ006.html



▼マンボウ博士のわかりやすい解説






【速報】魚津港の市場に巨大な『ウシマンボウ』が水揚げされる このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【速報】魚津港の市場に巨大な『ウシマンボウ』が水揚げされる

富山県魚津港で巨大なウシマンボウが水揚げされ、地元の魚津水族館がFacebookで報告

▼大きさは222㎝、高さは294㎝





【悲報】マンボウ、食べられる このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【悲報】マンボウ、食べられる

引用元: 【悲報】マンボウ、食べられる


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/09(月) 01:20:09.427 ID:uHpnzTaC0

no title


no title


no title






【動画】デカすぎる!地中海で『巨大マンボウ』 その泳ぐ様子が撮影される このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【動画】デカすぎる!地中海で『巨大マンボウ』 その泳ぐ様子が撮影される

「信じられない!こんなにも巨大な生物が地中海に生息していたなんて」

1

日本では8月14日に北海道函館市沖で巨大なマンボウが定置網にかかり話題となったのが記憶に新しいが、そのマンボウに引けを取らない巨大マンボウが欧州で撮影された。

本当にこんな生物が海を泳いでいるのか!?そう、疑ってしまうほど荘厳な雰囲気を身にまとい海中を漂うマンボウ。もし、こんな生物と海中で出会ってしまったら、恐怖で動けなくなってしまうかもしれない。