【いきもの】テッポウエビは蟻や蜂のように「女王」のいる社会、秘密を解明 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【いきもの】テッポウエビは蟻や蜂のように「女王」のいる社会、秘密を解明

引用元: 【いきもの】テッポウエビは蟻や蜂のように「女王」のいる社会、秘密を解明


1: イレイザー ★ 2018/03/20(火) 17:05:55.81 ID:CAP_USER9
超高速ではさみをかち合わせ、破裂音と衝撃波で敵を威嚇し、命を奪う。テッポウエビがテッポウエビと呼ばれるゆえんだ。

 しかし、テッポウエビの興味深い特徴はこれだけではない。

 サンゴ礁でカイメン(海綿)と共生するテッポウエビは、海洋生物で唯一、「真社会性」を持つことで知られる。真社会性とは、アリやハチといった昆虫のように女王がいて労働階級があるような社会性を指し、哺乳類ではハダカデバネズミに見られる。

全文はURL先でお願い致します
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180319-00010000-
nknatiogeo-sctch
 







【生物】エビが出す音にクジラが引き寄せられる? 最新研究 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【生物】エビが出す音にクジラが引き寄せられる? 最新研究

引用元: 【生物】エビが出す音にクジラが引き寄せられる? 最新研究


1: ごまカンパチ ★ 2018/02/21(水) 19:30:11.02 ID:CAP_USER9
テッポウエビのパチパチ音、コククジラの食事の合図か
  テッポウエビは海でいちばん騒がしい生物だ。 彼らは左右非対称なはさみをもち、大きい方のはさみを超高速でかち合わせることで、パチンという破裂音を出す。
<中略>
 米国オレゴン州立大学の研究チームは今回、寒冷なオレゴン沿岸の岩礁帯で、初めてこの音を捉えた。 この騒音が、近くにいる東太平洋のコククジラ(Eschrichtius robustus)に、次の食事の時間を教えているのではないかというのが 彼らの考えだ。彼らの研究成果は、オレゴン州ポートランドで開催された2018年「海洋科学学会(Ocean Sciences Meeting)」で 2月13日に発表された。 

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180219-
00010000-nknatiogeo-sctch