南アフリカで“肝臓”だけが喪失した『ホホジロザメの死骸』が複数発見される 専門家「外科手術レベルの精度で除去されていた」 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 南アフリカで“肝臓”だけが喪失した『ホホジロザメの死骸』が複数発見される 専門家「外科手術レベルの精度で除去されていた」

肝臓だけがきれいに取り除かれた奇妙なホホジロザメの死骸  

4020725500000578-4487700-image-m-8_1494325399983
(Image:dailymail)


海外メディアによると、南アフリカの海岸で肝臓だけが無くなった、奇妙なホホジロザメの死骸が複数発見されているという。

専門家等によると、死骸の内蔵はほとんどが残され綺麗に肝臓だけが取り除かれており、シャチによる仕業である可能性が高いとのこと。






日本初上陸!「サメの寝袋」ヴィレヴァン通販登場【画像あり】 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 日本初上陸!「サメの寝袋」ヴィレヴァン通販登場【画像あり】

「サメの寝袋」がヴィレヴァン通販に登場したとして話題に

▼サメにガブッと食われてみたい。そんな妄想が叶う





シャチがシュモクザメを捕食 非常に稀な動画、ガラパゴス諸島近海で撮影される このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - シャチがシュモクザメを捕食 非常に稀な動画、ガラパゴス諸島近海で撮影される

シャチは科学者らが考える以上にサメを捕食している可能性

1


先月26日、一人のベテランダイバーによってinstagramに投稿された動画が話題となっている。それは、シャチの群れがシュモクザメのような生物を食べている光景。

シャチがハンマーヘッドシャークを捕食する行動についてはこれまでにも文書化されているが、その映像は極めて稀であるという。






【悲報】シャチの息にから異例の病原体発見される・・・ 経路不明 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【悲報】シャチの息にから異例の病原体発見される・・・ 経路不明

引用元: 【社会】シャチの息に異例の病原体、耐性菌も…経路不明 ©2ch.net


1: ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★©2ch.net (★ 99ad-j3uf) 2017/03/31(金) 07:20:22.91 ID:CAP_USER9
顕微鏡で見た病原体は見覚えのあるものばかりだった。
例えば、家禽の肉にいるサルモネラ菌。これに汚染された卵、果物、
野菜を食べると食中毒を引き起こす菌だ。
そして、ブドウ球菌。吸い込むと肺炎の原因になりうるもので、
ヒトの皮膚に一般的にみられる種もいる。真菌の存在は驚きだった。

不可解なのはその種類ではなく、見つかった場所だ。

科学者らがこれらの微生物を見つけたのは、ヒトの血液中からでも、
納屋の生きものからでもない。米カリフォルニア州のモンタレー湾と、
カナダ、ブリティッシュコロンビア州のクイーンシャーロット諸島とを
行き来するシャチの息(噴気)からだった。

*+*+ NATIONAL GEOGRAPHIC +*+*
http://natgeo.nikkeibp.co.jp//atcl/news/17/033000118/







鴨シー(千葉県)所属のシャチさん、名古屋港水族館(愛知県)に移籍が決定 移籍金は約4.8億円 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 鴨シー(千葉県)所属のシャチさん、名古屋港水族館(愛知県)に移籍が決定 移籍金は約4.8億円

引用元: 【地域】1匹4・8億円…名古屋港水族館、シャチ購入へ 


1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/01/31(火) 12:28:08.96 ID:CAP_USER9
名古屋港水族館(名古屋市港区)は、鴨川シーワールド(千葉県)から借りて飼育・展示しているシャチ「アース」(オス、8歳)を来年度、約4億8000万円で購入する方針を決めた。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
http://news.livedoor.com/article/detail/12610850/
2017年1月31日 10時22分 読売新聞








シャチの群れがサメを捕食する姿がドローンで撮影される 非常に珍しい“沖合型のシャチ”の群れの可能性 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - シャチの群れがサメを捕食する姿がドローンで撮影される 非常に珍しい“沖合型のシャチ”の群れの可能性

サメを捕食するシャチの群れの珍しい映像撮影される 

orcashark-970x647


先週火曜日、アメリカ・カリフォルニア州モントレー湾でシャチの群れがサメを捕食する光景をドローンで上空から撮影した映像がFacebookに投稿され話題となっている。

専門家によると、このような光景が撮影されるのは極めて稀であるという。







【閲覧注意】シャチの群れがアカボウクジラを捕食する光景が世界で初めて撮影される まるでストーカーのように何時間も追いかけ続ける陰湿なハンティング方法 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【閲覧注意】シャチの群れがアカボウクジラを捕食する光景が世界で初めて撮影される まるでストーカーのように何時間も追いかけ続ける陰湿なハンティング方法

まるでストーカーのように。シャチがクジラを捕食する驚きの方法

extra_large-1481887135-cover-image


肉食性であり海洋生態系の食物連鎖ピラミッドにおいて頂点に君臨する生物「シャチ」。知能が高く非常に獰猛で貪欲な捕食者として知られている。

そんなシャチが合計で20匹にも達する巨大な群れで1匹のアカボウクジラを捕食する。これまでに観測されることのなかったシャチの生態がオーストラリア沖で撮影された。

そのハンティングの方法からシャチの知能や身体能力の高さに改めて驚かされる。