【美しい…】ザトウクジラ独特の採餌方法『バブルネットフィーディング』、その全貌が明らかに 研究者によってドローンで上空から撮影される(動画あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【美しい…】ザトウクジラ独特の採餌方法『バブルネットフィーディング』、その全貌が明らかに 研究者によってドローンで上空から撮影される(動画あり)

ドローンでの上空からの映像とザトウクジラに取り付けたカメラの映像二つを同時に撮影することに成功



ザトウクジラ(Megaptera novaeangliae)が見せる『バブルネットフィーディング』。これはザトウクジラが泡を吐き出しながら螺旋状に泳ぎ、泡の壁で魚の群れを一か所に追い詰めた後大きな口で一気に捕食するという独自の採餌方法。

今回、研究者らはこのザトウクジラのバブルネットフィーディングの様子をドローンでの上空からの映像とザトウクジラに取り付けたカメラの映像二つを同時に撮影することに成功した。






【悲報】英テムズ川に迷い込んだザトウクジラのヘッシー、死体となって発見される・・・ このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【悲報】英テムズ川に迷い込んだザトウクジラのヘッシー、死体となって発見される・・・

今週日曜日に発見されてから連日メディアで報じられ話題となっていた


最近、イギリスでは首都ロンドンの市街地を横断するように流れるテムズ川で『ザトウクジラ(Megaptera novaeangliae』の目撃情報が数多くSNSに投稿され、さらには多くのメディアによって報じられるなどして話題となっていた。

しかし水曜日、渦中のザトウクジラが死体となって発見されたという。死んでしまった原因は大型船に衝突したためと推測されている。






【画像あり】イギリス・ロンドンの川で巨大生物が発見され市民ら大興奮! 野生のクジラか!!? このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【画像あり】イギリス・ロンドンの川で巨大生物が発見され市民ら大興奮! 野生のクジラか!!?

川を泳ぐザトウクジラの珍しい光景


イギリスの首都ロンドンの市街地を横断するように流れることで知られるテムズ川。最近、この川において巨大生物の目撃報告が相次いでいるという。

専門家によると、目撃されている巨大生物の正体は『ザトウクジラ(Megaptera novaeangliae』である可能性が高いという。通常外洋などに生息するザトウクジラが川で発見されることは非常に珍しいとのこと。





【ほのぼの】野生のアシカさん、危うくクジラに食べられそうになるwwwww このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【ほのぼの】野生のアシカさん、危うくクジラに食べられそうになるwwwww

通常ではありえない。クジラの口に吸い込まれてしまいそうになるどんくさいアシカが撮影され話題に



厳しい厳しい自然界において、あたりまえのように明日が来てあたりまえのように生きることは容易ではありません。時には、餌となるイワシを追いかけている際に突然クジラの口の中に吸い込まれてしまう。なんてことも……。

アメリカではカリフォルニア州では、危うく『ザトウクジラ(学名:Megaptera novaeangliae』の口の中に吸い込まれてしまいそうになる『カリフォルニアアシカ(学名:Zalophus californianus』の様子が激写され話題となっています。






【白鯨】真っ白なアルビノ『ザトウクジラ』の赤ちゃん、豪州近海で発見される 世界でもわずか数匹の非常に珍しい鯨(画像あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【白鯨】真っ白なアルビノ『ザトウクジラ』の赤ちゃん、豪州近海で発見される 世界でもわずか数匹の非常に珍しい鯨(画像あり)

推定生後13〜16ヶ月のアルビノと思しき真っ白なザトウクジラの赤ちゃん



約1年前に生まれたか?先週、オーストラリアの沖合で非常に珍しい全身が真っ白なアルビノの『ザトウクジラ(学名:Megaptera novaeangliae』の赤ちゃんが発見されたという。

豪州近海などでは毎年Migalooという愛称で呼ばれるアルビノザトウクジラ目撃されることで有名だが、今回撮影された個体はその子供ではないかという憶測も流れているそうだ。






【白鯨】希少なアルビノのザトウクジラ『Migaloo』、今年もオーストラリア沖で確認される このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【白鯨】希少なアルビノのザトウクジラ『Migaloo』、今年もオーストラリア沖で確認される

今年で推定30歳



世界的にも珍しいアルビノのザトウクジラ『Migaloo』。南半球のオーストラリアやニュージーランド、南極海などに生息しており、この時期になると度々人間の前に姿を現し話題となる。

今年も、この『Migaloo』がオーストラリア沖に出現しその様子が撮影され話題となっている。