【鮫】最大級のホホジロザメ「ディープ・ブルー」、クジラを食べる 間近で撮影された貴重な光景、大きなお腹は妊娠? 米ハワイ沖 (動画あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【鮫】最大級のホホジロザメ「ディープ・ブルー」、クジラを食べる 間近で撮影された貴重な光景、大きなお腹は妊娠? 米ハワイ沖 (動画あり)

引用元: 【鮫】最大級のホホジロザメ、クジラを食べる 間近で撮影された貴重な光景、大きなお腹は妊娠? 米ハワイ沖 (動画あり)


1: ごまカンパチ ★ 2019/07/24(水) 03:49:41.86 ID:hmNPSVUT9

--- 詳細はソース元から ---
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/072300426/






人を襲うこともあるサメ『ヨシキリザメ』と一緒に泳げるツアー、イギリスで人気 お値段約13万円 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 人を襲うこともあるサメ『ヨシキリザメ』と一緒に泳げるツアー、イギリスで人気 お値段約13万円

参加費は週末が£995(約13万円)、平日が£840(約11万円)となっており、一つのチャーターボートで最大5人まで参加することができる



全長2~3メートル。世界中の暖かい海に生息し、美しい青色の体色をしていることから英名ではBlue Sharkとも呼ばれている『ヨシキリザメ(学名:Prionace glauca』。

比較的人間を襲う危険性が高いとされているこのサメであるが、イギリスでは今、海でこのサメと一緒に泳ぐことにできるツアーが提供され人気となっているという。






【画像あり】新種の深海ザメ、メキシコ湾で発見される お腹に発光する液体を分泌する袋を持つ このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【画像あり】新種の深海ザメ、メキシコ湾で発見される お腹に発光する液体を分泌する袋を持つ

発行する液体を海中に放出し捕食者から身を守る



海外メディアによると、アメリカの研究者らはメキシコ湾で捕獲された謎の深海ザメの調査を行った結果、新種であることが明らかになったという。

このサメはお腹に発光する液体を分泌する袋を持っており、それを利用して捕食者から身を隠しているとされている。






【初めて】ホホジロザメの交尾か?アメリカ近海で学術的に非常に貴重な動画が撮影される(動画あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【初めて】ホホジロザメの交尾か?アメリカ近海で学術的に非常に貴重な動画が撮影される(動画あり)

交尾でないにしてもホホジロザメ同士がこのような行動を示す動画の撮影は初めて



映画などに頻繁に登場し、サメの中でも絶大な知名度を誇る『ホホジロザメ(学名:Carcharodon carcharias』。しかし、生物学的にはまだまだ研究が進んでおらず、生殖に関して不明な点も多いという。

今回、アメリカではこのホホジロザメの交尾と思しき映像が撮影され話題となっている。もし交尾でないにしてもホホジロザメ同士がこのような行動を示す動画の撮影は初めてであるとのこと。






【速報】GUがクッソイカしてるTシャツを発売するwwwwwwww このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【速報】GUがクッソイカしてるTシャツを発売するwwwwwwww

引用元: 【速報】GUがクッソイカしてるTシャツを発売


1: 風吹けば名無し 2019/07/08(月) 08:24:33.67 ID:Oo+he1VM0


790円





【GIF】漁師「フカヒレ作りたいけどヒレ以外の部分要らないなぁ…😞」 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【GIF】漁師「フカヒレ作りたいけどヒレ以外の部分要らないなぁ…😞」

引用元: 漁師「フカヒレ作りたいけどヒレ以外の部分要らないなぁ…😞」


1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/07/06(土) 20:12:10.504 ID:MtAlaHsZ0
海に帰してあげよ😊
https://i.imgur.com/GtV9qao.gif





【むしゃむしゃ】海底に沈んだメカジキを貪り喰う『サメの大群』、珍しい光景がアメリカ近海で撮影される このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【むしゃむしゃ】海底に沈んだメカジキを貪り喰う『サメの大群』、珍しい光景がアメリカ近海で撮影される

メカジキを喰うサメもまた喰われる……。



むしゃむしゃ、むしゃむしゃ。海底に沈んだ一匹の大きなメカジキの死骸を、サメの大群が貪り喰うこの動画。アメリカNOAAの研究者らによって撮影され、その動画がSNSに投稿され話題となっている。

研究者によると、このような光景に出会えることは非常に稀であり、撮影された動画は貴重であるとのことだ。