【無残!】柵に突き刺されたサメの頭部発見…豪海難救助団体の事務所で このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【無残!】柵に突き刺されたサメの頭部発見…豪海難救助団体の事務所で

引用元: 【無残!】柵に突き刺されたサメの頭部発見…豪海難救助団体の事務所で


1: みつを ★ 2018/06/13(水) 20:47:03.96 ID:CAP_USER9
【6月13日 AFP】オーストラリアの海難救助団体の事務所で10日、サメの頭部が柵に突き刺されているのが発見された。この残忍な行為に、ソーシャルメディア上では批判の声が上がっている。 

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
http://www.afpbb.com/articles/-/3178388?act=all 
柵に突き刺されたサメの頭部発見…豪海難救助団体の事務所で 
2018年6月13日 19:08  
発信地:シドニー/オーストラリア 

▼関連






学校のプールを『サメ』が泳ぐ!!?むろと廃校水族館がTwitterで話題に このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 学校のプールを『サメ』が泳ぐ!!?むろと廃校水族館がTwitterで話題に

学校のプールに悠々と泳ぐ『サメ』の光景が話題に

cap2018_6_12_10_25_7_656
image:Twitter/INO_R18


高知県室戸市に今年の春オープンした『むろと廃校水族館』。名前の通り廃校を再利用して作られこの水族館なのだが、そのプール様子が物凄いことになっているとTwitterで話題となっています。






【動物】「人食いザメ」なんてこの世に存在しない、と断言できる理由[05/20] このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【動物】「人食いザメ」なんてこの世に存在しない、と断言できる理由[05/20]

引用元: 【動物】「人食いザメ」なんてこの世に存在しない、と断言できる理由[05/20]


1: しじみ ★ 2018/05/21(月) 18:40:08.15 ID:CAP_USER
■サメから見たら人はカメ

サメは警戒心の強い生きものです。

日常で自然界に生きるサメに近づくことは難しく、万が一遭遇しても、
こちらが何もしなければ、まず襲われることはありません。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
現代ビジネス
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55713







【サメ】イギリス人釣り人さん、体長3メートルの『ニシネズミザメ』と45分格闘して大勝利 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【サメ】イギリス人釣り人さん、体長3メートルの『ニシネズミザメ』と45分格闘して大勝利

引用元: 【イギリス】〈動画〉釣り人が、体長3メートルのサメと45分格闘して大勝利[05/20]


1: しじみ ★ 2018/05/20(日) 20:40:46.35 ID:CAP_USER
英ノース・ヨークシャーのウィットビーから男性3人が北海に釣りに出かけ、サメを仕留めた。デイリー・メール紙が報じた。

Fishermen reel in 9-foot, 250-pound shark after 40-minute battle
https://youtu.be/yXhMQ7bYy2w


--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
https://sptnkne.ws/h8yB







【生物】サメはクラシックよりジャズが好き、餌で「学習」音に対する学習能力の研究で判明 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【生物】サメはクラシックよりジャズが好き、餌で「学習」音に対する学習能力の研究で判明

引用元: 【生物】サメはクラシックよりジャズが好き、餌で「学習」音に対する学習能力の研究で判明[05/15]


1: しじみ ★ 2018/05/16(水) 15:59:14.16 ID:CAP_USER
新たな研究によると、サメは意外に洗練されているようだ。

 ほかの魚と同様、サメは音を頼りに活動する。音波は水中では空気中の4倍の速さで伝わるため、 魚はしばしば音を利用して食物を見つけ、敵から隠れる場所を探し、ほかの魚とコミュニケーションしている。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/051400212/







これが本物の空飛ぶ『サメ』!!?アメリカ・フロリダ州で撮影された画像が話題に このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - これが本物の空飛ぶ『サメ』!!?アメリカ・フロリダ州で撮影された画像が話題に

ミサゴの足元をよく見ると、そこにはまさかのサメの姿が!  

osprey-shark-2_2018-04-24
image:Facebook/Doc Jon


アメリカ・フロリダ州でミサゴがサメを捕まえた状態で空を飛んでいる写真が撮影され話題となっている。 





海水も泳げる『イリエワニ』さん、実はクジラを食べていた!!? 研究者がドローンで撮影に成功する このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 海水も泳げる『イリエワニ』さん、実はクジラを食べていた!!? 研究者がドローンで撮影に成功する

爬虫類がクジラを食べる様子の撮影は今回が初めて

Saltwater Crocodile (Crocodylus porosus) (8851846180).jpg
By Matt from Melbourne, Australia - Saltwater Crocodile (Crocodylus porosus) Uploaded by SunOfErat, CC BY 2.0, Link



近年、急速に発展し続けている無線で遠隔操縦するラジコンヘリコプターや無人航空機(ドローン)。様々な問題点もあるが、主に風景の撮影の他に海洋生物の研究において大いに役立てられている。

今回、アメリカの研究者らこのドローンを用いて、ワニがクジラの死骸を食べている様子の撮影に成功したという。驚くべきことに爬虫類がクジラを食べる様子の撮影は今回が初めてであるとこと。