サカサクラゲを背負って歩く『カニ』が可愛い!フィリピン近海で撮影された映像が話題に このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - サカサクラゲを背負って歩く『カニ』が可愛い!フィリピン近海で撮影された映像が話題に

海底を横移動するサカサクラゲ!!?実は、その下にカニが!!

1
image:youtube/Caters Clips


フィリピン近海にの海底は、生物多様性の豊かな地域であり非常に多くの種が接近して生息していることで知られている。

そんな豊かなフィリピンの海で、最近興味深い映像が撮影され話題となっている。それがこのサカサクラゲを背負って歩くカニの映像だ。






メキシコの深海で撮影されたクラゲ『Halitrephes maasi』が美しすぎる・・・・・・・・【画像あり】 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - メキシコの深海で撮影されたクラゲ『Halitrephes maasi』が美しすぎる・・・・・・・・【画像あり】

メキシコの深海で撮影された花火のように美しいクラゲ

1
image:youtube/EVNautilus





クラゲの遺伝子をブッ込んだ緑色に光る繭から糸取り 長野 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - クラゲの遺伝子をブッ込んだ緑色に光る繭から糸取り 長野

引用元: クラゲの遺伝子をブッ込んだ緑色に光る繭から糸取り 長野


1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [ニダ] 2017/12/12(火) 22:29:33.66 ID:zc4yTZ270 BE:844481327-PLT(12345) ポイント特典
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
長野県岡谷市の宮坂製糸所で、緑の蛍光色を発する繭の糸取りが行われている。
農業・食品産業技術総合研究機構(茨城県つくば市)が遺伝子組み換えにより開発した繭で、同社が技術を買われ、織物生産に向けた初の糸取りを託された。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/
20171212/KT171211FTI090012000.php
 







彡⌒ミ沖縄の海で新種クラゲ コモチカギノテクラゲモドキと命名 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 彡⌒ミ沖縄の海で新種クラゲ コモチカギノテクラゲモドキと命名

引用元: 彡⌒ミ沖縄の海で新種クラゲ コモチカギノテクラゲモドキと命名


1: ◆mZB81pkM/el0 (庭) [PL] 2017/11/29(水) 12:24:52.68 ID:25C1An6O0● BE:844481327-PLT(13345) ポイント特典
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
夏の夜に、沖縄の海を泳ぐクラゲの新種が見つかった。
琉球大学熱帯生物圏研究センター瀬底研究施設の研究員・戸篠祥さんが発見し「コモチカギノテクラゲモドキ」と命名した。 コモチカギノテクラゲ属では118年ぶりの新種報告となった。7日付の学術雑誌「ズータクサ」に掲載された。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
https://ryukyushimpo.jp/news/entry-621277.html 







アメリカの研究者ら、メキシコ沖で深海で奇妙な姿の『クラゲ』の撮影に成功する(動画あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - アメリカの研究者ら、メキシコ沖で深海で奇妙な姿の『クラゲ』の撮影に成功する(動画あり)

最新の低照度カメラで撮影された深海生物の鮮明な映像

gLnxX6
image:EVNautilus/youtube


国際的な研究調査チーム EV Nautilusの研究者らは、メキシコ沖にある群島近くの深海で奇妙な形をしたクラゲの撮影に成功し、その映像が海外で話題となっている。






【生物/食物連鎖】ペンギンがクラゲを捕食する行動をビデオによる観測で発見/ 国立極地研究所 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【生物/食物連鎖】ペンギンがクラゲを捕食する行動をビデオによる観測で発見/ 国立極地研究所

引用元: 【生物/食物連鎖】ペンギンがクラゲを捕食する行動をビデオによる観測で発見/ 国立極地研究所©2ch.net


1: 白夜φ ★@\(^o^)/ ©2ch.net 2017/09/24(日) 23:18:19.93 ID:CAP_USER
ペンギンがクラゲを捕食する行動をビデオによる観測で発見

2017年9月22日
大学共同利用機関法人情報・システム研究機構 国立極地研究所

国立極地研究所(所長:白石和行)のJean-Baptiste Thiebot(ジャン バティスト ティエボ)特任研究員、高橋晃周准教授を中心とする国際共同研究グループは、ペンギンにビデオカメラを取り付ける観測によって、南半球に生息する4種のペンギンが、クラゲなどのゼラチン質動物プランクトン(注)を頻繁に捕食している事実を初めて明らかにしました(図1、動画1)。
--- 引用ここまで 全文は引用元参照 ---

▽引用元:国立極地研究所
http://www.nipr.ac.jp/info/notice/20170922.html
※リンク先に動画あり







【鳥取】淡水に住む「謎のクラゲ」出没 砂丘近くの池 鳥取市 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【鳥取】淡水に住む「謎のクラゲ」出没 砂丘近くの池 鳥取市

引用元: 【鳥取】淡水に住む「謎のクラゲ」出没 砂丘近くの池 鳥取市[09/19]©2ch.net


1: のっぺらー ★ ©2ch.net 2017/09/19(火) 12:17:36.54 ID:CAP_USER
鳥取砂丘の南側にある多鯰ケ池(たねがいけ)(鳥取市)で、
淡水に生息する珍しいマミズクラゲが多数見つかっている。

以下ソース:朝日新聞 2017年9月19日03時00分
http://www.asahi.com/articles/ASK9H639FK9HPUUB00W.html