【閲覧注意】絶滅危惧種の巨大ウミガメ、中国で捕獲され無残な姿に・・・ このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【閲覧注意】絶滅危惧種の巨大ウミガメ、中国で捕獲され無残な姿に・・・

巨大ウミガメ『オサガメ』は乱獲などにより生息数は激減し、絶滅が危惧されている生物

3


中国で衝撃的な映像が撮影され海外で話題となっている。今週、中国で巨大なウミガメの仲間『オサガメ』が捕獲された。

オサガメは食用の乱獲などにより生息数は激減し絶滅が危惧されている生物。しかし、この中国の港では水揚げしたオサガメを解体し食用肉として販売してしまったという。

今、この一部始終を撮影したとした映像が海外の大手メディアなどで紹介され物議を醸している。






【閲覧注意】ウミガメの食道がヤバすぎるwwwwwwww このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【閲覧注意】ウミガメの食道がヤバすぎるwwwwwwww

米ウッズホール海洋研究所が「オサガメ」の解剖を行う

turtle

地球上に生息するカメの中で最も大きなカメと呼ばれる『オサガメ』。絶滅が危惧されるこの珍しい生物を、米ウッズホール海洋研究所が解剖。その映像がSNSで話題となっている。





【画像あり】アメリカで衰弱した巨大ウミガメが保護される 誤ってビニール袋を飲み込んでしまった可能性 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【画像あり】アメリカで衰弱した巨大ウミガメが保護される 誤ってビニール袋を飲み込んでしまった可能性

オサガメはIUCNのRedListで絶滅寸前に分類されている絶滅危惧種

267A02AD00000578-2986911-image-a-53_1426178519412


年間で約20000キロをも泳ぎ、100歳まで生きることの出来る巨大な海洋生物『オサガメ』。その自然の偉大な海洋冒険家が衰弱した状態で発見され保護された。

重量約215キログラムのオサガメは現在米国の水族館で治療を受けている。