【マダガスカル】 ウミガメの肉で食中毒か、子ども8人死亡 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【マダガスカル】 ウミガメの肉で食中毒か、子ども8人死亡

引用元: 【マダガスカル】 ウミガメの肉で食中毒か、子ども8人死亡


1: みつを ★ 2018/01/17(水) 23:15:34.03 ID:CAP_USER9
2018年1月17日 8:41 発信地:アンタナナリボ/マダガスカル
【1月17日 AFP】マダガスカル北部で、ウミガメの肉を食べたことが原因とみられる急性食中毒で、子ども8人が死亡した。同国保健省が16日、明らかにした。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
http://www.afpbb.com/articles/-/3158807?cx_position=68 








オーストラリアで甲羅がコケで“ふわっふわ”の『ウミガメ』が発見される(画像あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - オーストラリアで甲羅がコケで“ふわっふわ”の『ウミガメ』が発見される(画像あり)

甲羅が綺麗な緑色をしたコケに覆われた珍しいウミガメ発見 健康上の問題を抱えている可能性

47F968F500000578-0-image-a-16_1515594941615
image:dailymail


オーストラリアの海でダイビングをしていたスキューバーダイバーが偶然甲羅がコケでふわふわのウミガメを発見したという。

撮影者の方は何年もスキューバーダイビングをしているベテランのようだが、このようなウミガメを目撃したのは初めてとのこと。






【悲報】グレートバリアリーフ北部のウミガメ、9割前後がメス 温暖化の影響で 研究 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【悲報】グレートバリアリーフ北部のウミガメ、9割前後がメス 温暖化の影響で 研究

引用元: 【環境】グレートバリアリーフ北部のウミガメ、9割前後が雌 温暖化の影響で 研究


1: みつを ★ 2018/01/09(火) 23:07:41.99 ID:CAP_USER9
2018年1月9日 8:50 発信地:マイアミ/米国
【1月9日 AFP】オーストラリアにある世界最大のサンゴ礁グレートバリアリーフ(Great Barrier Reef)の北部に生息するアオウミガメは現在、雌が圧倒的多数を占めているとの研究結果が8日、発表された。気候変動に起因する気温上昇が、卵からふ化する期間の性別決定に影響を及ぼすことが原因だという。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
http://www.afpbb.com/articles/-/3157749?cx_position=62 






【鹿児島】屋久島のウミガメ産卵地ピンチ 守り手のNPO解散へ 33年間の活動に幕 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【鹿児島】屋久島のウミガメ産卵地ピンチ 守り手のNPO解散へ 33年間の活動に幕

引用元: 【鹿児島】屋久島のウミガメ産卵地ピンチ 守り手のNPO解散へ 33年間の活動に幕


1: ばーど ★ 2018/01/05(金) 10:26:06.82 ID:CAP_USER9
世界有数のウミガメの産卵地として知られる鹿児島・屋久島の永田浜で、保護や調査を続けてきたNPO法人「屋久島うみがめ館」が、33年間の活動に幕を下ろそうとしている。人材不足で産卵期の監視活動ができなくなるため、研究者からは心配の声が出ている。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
配信2018年1月5日07時55分
朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASKD86H8FKD8TIPE035.html







海洋上で約60億円相当のコカインに絡まった『ウミガメ』が救助される -アメリカ このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 海洋上で約60億円相当のコカインに絡まった『ウミガメ』が救助される -アメリカ

密輸人が証拠隠滅のため投棄したコカインで苦しむウミガメ

2
image:youtube/U.S. Coast Guard

東太平洋上で展開中の米国沿岸警備当局は、漂流物に絡まり身動きが取れない状態となっていたウミガメを発見し救助したという。

救助の様子を見てみると、ウミガメがなにやら黒い箱が連結されたものに絡まっている様子が確認できる。一見、漁具のようにも見えるこの物体。実は包装された大量の麻薬コカイン(約5300万ドル 約60億円)であるとのこと。






【凄すぎ】孵化直後のウミガメの赤ちゃんを特製ランニングマシーンで歩かせた結果 → 約7時間もあるき続け、そのあと普通に水の中を泳ぐ このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【凄すぎ】孵化直後のウミガメの赤ちゃんを特製ランニングマシーンで歩かせた結果 → 約7時間もあるき続け、そのあと普通に水の中を泳ぐ

特製ランニングマシーンをパタパタと這い続けるウミガメの赤ちゃん




孵化直後に驚くべき力を発揮し、砂浜から海にまで移動することで知られているウミガメの赤ちゃん。しかし、その能力は実際にどれほどのものなのか?

アメリカの科学者らは特製のランニングマシーンを制作し、ウミガメの赤ちゃんの這う距離や時間に関する研究を行ったという。






その距離なんと約8,000km!カリブ海の『ウミガメ』、大西洋を渡りイギリスにたどり着く このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - その距離なんと約8,000km!カリブ海の『ウミガメ』、大西洋を渡りイギリスにたどり着く

大西洋を横断してきた!イギリスで発見された小さなウミガメ

473FA57300000578-0-image-a-2_1513100421446
image:dailymail


海外メディアによると、イギリスのコーンウォールにある海岸で欧州には生息していないはずのケンプヒメウミガメ(学名:Lepidochelys kempiiが発見されたという。

発見者によると、このウミガメはカリブ海から大西洋を渡って約8,000km離れたイギリスまで泳いできた可能性が高いという。