【多すぎ】アメリカ東海岸で巨大魚『ウバザメ』の大群が観測される その数1,398匹!!!! このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【多すぎ】アメリカ東海岸で巨大魚『ウバザメ』の大群が観測される その数1,398匹!!!!

世界で二番目に大きな魚類、アメリカ東海岸沖で大群を形成していた

4B188E0100000578-0-image-a-60_1523573344084
Image:dailymail


アメリカ海洋大気庁(NOAA)の科学者らによる最新の研究によると、北米大陸の東海岸沖に世界で二番目に大きな魚類『ウバザメ』が大量に集まる海域を発見したという。

多い時には最大で1,398匹ものウバザメが確認されたとのことだ。






イギリス近海に珍生物『ウバザメ』が姿を現す カニ漁師がその様子を撮影(動画あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - イギリス近海に珍生物『ウバザメ』が姿を現す カニ漁師がその様子を撮影(動画あり)

イギリス東岸でウバザメが撮影される

456D419800000578-4989666-image-a-1_1508258079798
image:dailymail


海外メディアにによると、先日イギリス近海で操業していたカニ漁師が、偶然船の近くを泳いでいた『ウバザメ』を発見したという。

ウバザメは魚類の中で2番目に大きな種であり、非常に珍しいサメ。この漁師がウバザメを目撃するのは人生で2回目であり、約40年ぶりだという。