アリゲーターガーの飼育禁止されたのにアクアリストは反対運動しないの? このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - アリゲーターガーの飼育禁止されたのにアクアリストは反対運動しないの?

引用元: ガー禁止されたのに反対運動しないの?


1: pH7.74 2019/06/23(日) 08:47:57.97 ID:beNNgfAQ
一度禁止されたら未来永劫変わらないぞ
このまま日淡しか飼育できなくなってええんか?

▼関連








【動画】Youtuberさん、アリゲーターガーを捌いて食べる ← 意外と美味しそう!!! このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【動画】Youtuberさん、アリゲーターガーを捌いて食べる ← 意外と美味しそう!!!

引用元: ガーパイク総合18匹目


463: pH7.74 2019/01/27(日) 10:46:46.86 ID:ZjaY4LRa
アリゲーターガーを捌いて食べてみたよ
https://www.youtube.com/watch?
v=QspUGvF0V5U




すげえ硬いな






【生物】大型の肉食魚『アリゲーターガー』、捕食の時獲物を「吸引」していたことが明らかに このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【生物】大型の肉食魚『アリゲーターガー』、捕食の時獲物を「吸引」していたことが明らかに

引用元: 【生物】アリゲーターガーは獲物にかみつく時に「吸引」することで獲物を逃がさない[04/01]


1: しじみ ★ 2019/04/01(月) 14:35:34.79 ID:CAP_USER


--- 詳細はソース元から ---
https://gigazine.net/news/20190401-alligator-
gar-sucks-and-chomps/







【衝撃】アメリカ人さん、公園の池で大きな『アリゲーターガー』が発見され驚く!!! このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【衝撃】アメリカ人さん、公園の池で大きな『アリゲーターガー』が発見され驚く!!!

アメリカでも公園でアリゲーターガーが発見されれば騒動になる!



海外メディアによると、アメリカ合衆国南部に位置するルイジアナ州の公園の池(ラグーン)で大きな『アリゲーターガー(学名:Atractosteus spatula』の死骸が発見され話題となっているという。

池の水は排水路で外部と接続しているため、そこから侵入してきたと公園職員らは推測しているとのこと。






【衝撃】「体の半分がカメ、半分がヘビ」 中国の公園で謎の生物が発見され住民らがパニックに 公園管理者は池で泳がないよう警告 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【衝撃】「体の半分がカメ、半分がヘビ」 中国の公園で謎の生物が発見され住民らがパニックに 公園管理者は池で泳がないよう警告

公園の池で「体の半分がカメ、半分がヘビ」という謎の生物が発見 



海外メディアによると、中国南部の都市にある公園の池で「体の半分がカメ、半分がヘビ」という謎の生物が発見され地元住民らがパニックになっているという。

その後公園管理者によって謎の生物の捕獲作戦が行われた結果、その謎の生物の正体は外来生物の『アリゲーターガー(学名:Atractosteus spatula』であることが明らかとなった。