シャチに会える水族館!千葉県・鴨川シーワールドに行ってきた! このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - シャチに会える水族館!千葉県・鴨川シーワールドに行ってきた!

日本有数の大型海洋生物展示に力を入れる水族館「鴨川シーワールド」

DSC08464

獰猛とされるシャチを1970年に日本で初めてシャチの飼育に成功した『鴨川シーワールド』。他にも、シャチやセイウチの繁殖。イルカの人口受精出産などなど、多くの大型海洋生物の飼育実績を残している、日本を代表する水族館にアクアクンが行ってきました。





世にも珍しい“ウーパールーパーの専門店”が千葉にあると聞いて行ってきた! -うぱるぱ屋 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 世にも珍しい“ウーパールーパーの専門店”が千葉にあると聞いて行ってきた! -うぱるぱ屋

DSC08821


「ウーパールーパー」といえば、1980年代に日本国内で爆発的ブームを巻き起こした奇妙な水棲生物である。正式には「メキシコサラマンダー」や「アホロートル」と呼ばれ、リューシスティック、アルビノ、ブラック、マーブルなどのカラーリングが一般的なとても可愛らしい生き物だ。

そのウーパールーパー熱が最近高まりつつあり、ついにはウーパールーパーの専門店が開店した。そのお店「うぱるぱ屋」さんでは、一般的なウーパールーパーから珍しいウーパールーパーまで、容姿のことなる多種多様ウーパールーパーを取り揃えている。一体、どんなお店なのか!?行って確かめてきたぞ!





ADA「ネイチャーアクアリウムパーティー2014」に参加してきた!! このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ADA「ネイチャーアクアリウムパーティー2014」に参加してきた!!

東京国際フォーラムで開催されたネイチャーアクアリウムパーティー2014

DSC08174

2014年10月26日(日)。年に一度開催される世界的なアクアリウムイベント「ネイチャーアクアリウムパーティー2014」に参加してきました。

このイベントでは世界最大・史上最多数の世界64の国と地域から2,320作品の応募があった「世界水草レイアウトコンテスト2014」の上位作品世界発公開と表彰などが行われました。 

コンテストにて上位に入賞された素晴らしい作品の数々が発表され、毎年世界中の人々を驚かせるこのイベント。会場内は多くの歓声が上がり盛り上がっておりました。 

その世界的アクアリウムコンテストの会場の様子と、上位入賞作品を撮影してきましたのでご紹介します!





超静音設計のエアーポンプ「ニッソー MUTE(ミュート)S」を買ってみた このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 超静音設計のエアーポンプ「ニッソー MUTE(ミュート)S」を買ってみた

ピエゾ素子による超静音設計のエアーポンプ

DSC08124


皆さんは水槽を家のどこにおいていますか?中には寝室や寝ているすぐ横にあるという方も少なくはないと思われます。かく言う私もそうなのですが、そこで気になるのが“音”。フィルターのモーターや、エアーポンプの作動音。慣れてしまえばどうってことないのですが、どうしても気になってしまう時も。

そこで調べてみると、そんな悩みを解決してくれるという商品が今年ニッソーから新発売されたようです。



横浜赤レンガ倉庫で開催「AQUA COLORS 魚の学校2014」に行ってきた! このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 横浜赤レンガ倉庫で開催「AQUA COLORS 魚の学校2014」に行ってきた!

アクアリウムのイベント「AQUA COLORS 魚の学校2014」

DSC08003

横浜赤レンガ倉庫で2014年9月19日(金)20(土)21日(日)に開催された、「AQUA COLORS 魚の学校2014 」に行ってきました!

二年前に開催された「横浜ECO-AQUA 魚の学校2012」が復活した形となる今回のイベント。アクアクンは今回はじめて参加するのですが、赤レンガ倉庫は非常に活気に溢れ盛り上がっていましたよ。





ミヤコタナゴに眼福。東京都井の頭自然文化園に行ってきた! このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ミヤコタナゴに眼福。東京都井の頭自然文化園に行ってきた!

東京都立「井の頭自然文化園」に行ってきた!!

DSC07338


今年3月に池の水を全て抜き、地底を天日干しする「かいぼり」という作業が行われ話題となった井の頭公園。 今回はその公園内にある井の頭自然文化園に行ってきました。

東京都内にある動物園ながら、あわせて200種を超える動物を飼育しており、中には希少なミヤコタナゴを見ることができるとのこと!

▽井の頭自然文化園とは、
1井の頭自然文化園の敷地面積は、井の頭恩賜公園のほぼ3分の1にあたり、動物園や資料館、彫刻館のある「動物園(本園)」と、水生物館が位置する「水生物園(分園)」に分かれています。あわせて200種を超える動物を飼育しています。

分園は、水生物館、ハクチョウの池、水禽舎など、水に関係のある施設が集められ、水生物館では、日本産淡水魚および両生類の飼育展示と保護増殖をおこなっています。魚類ばかりでなく、両生類、昆虫、植物など、淡水の水辺の生き物を幅広く展示しています。ミヤコタナゴなどの希少種の繁殖にも力を入れています。(出典:井の頭自然文化園公式サイト


▽早速、吉祥寺駅から近い水生物園側から突入!!
DSC07325

場所はJR中央線、地下鉄東西線、京王井の頭線、各線の「吉祥寺駅」から徒歩約10分 。私の行った7月26日の東京都内の気温は34℃と暑い・・・





約2メートルの深海鮫!「カグラザメ」の解体イベントを撮影してきた! このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 約2メートルの深海鮫!「カグラザメ」の解体イベントを撮影してきた!

巨大!古代!深海!ザメ「カグラザメ」と記念撮影&解体ショー

1160afd7

2014年7月 27日(日)、神奈川県横浜市にあるヨコハマおもしろ水族館にて行われた「巨大!古代!深海!ザメ「カグラザメ」と記念撮影&解体ショー」に行き、その迫力ある様子を撮影してきましたのでご紹介します。


ヨコハマおもしろ水族館、開館10周年を記念して行われた今回の企画。解体されるのは「焼津のおさかな親善大使」で「焼津の深海おじさん」こと長谷川久志名誉館長が捕獲した体長2~3メートルの深海鮫「カグラザメ」。長谷川さんの話によると、カグラザメがこのように水族館で解体されるのはおそらく日本で初めてのことだろうとのこと。

▽ヨコハマおもしろ水族館内の様子はこちらから
http://aqua2ch.net/archives/37322858.html