日本最高峰の金魚いっぱい!観賞魚の祭典「第33回日本観賞魚フェア」に行ってきたよ! このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 日本最高峰の金魚いっぱい!観賞魚の祭典「第33回日本観賞魚フェア」に行ってきたよ!

2015年4月10日(金)~4月12日(日) に東京都江戸川区タワーホール船堀にて開催されました、観賞魚の祭典「第32回日本観賞魚フェア」に行ってきました。

DSC00272





さかなクンが来ると聞いて「2015ジャパンペットフェア」に行ってきた! このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - さかなクンが来ると聞いて「2015ジャパンペットフェア」に行ってきた!

東京ビックサイトで開催された「アジア最大級のペットフェスティバル」

DSC09859


一般社団法人日本ペット用品工業会主催する「ジャパンペットフェア」が2015年4月4日~5日に東京ビックサイトで開催され、さかなクンが登場したり、今年発売のアクア用品がお披露目されるということで行ってきました!

ニュースで東京は桜が開花し、すでに初夏の陽気と聞いていたのですがこの日は生憎の雨。気温も肌寒いくらいだったのですが、会場内は多くの生き物たちで熱く盛り上がっていました。





【震災4年】被災地の今、福島県の水族館『アクアマリンふくしま』に行ってきた!!! このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【震災4年】被災地の今、福島県の水族館『アクアマリンふくしま』に行ってきた!!!

震災前と変わらぬ装いを取り戻しつつある東北随一の水族館

DSC09847


2011年(平成23年)3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震から4年。アクアクンは、あの日の出来事を風化させないためにも、被災地の復興の支援を少しでも後押しできないかと思い、過去には岩手県久慈市の「もぐらんぴあ」や宮城県松島町の「マリンピア松島水族館」へ行かせていただきリポートしてきました。

もちろん、震災4年となる今年も行ってきました。今回私が行ってきたのは、福島県いわき市小名浜にある「アクアマリンふくしま」。東北でも随一の規模を誇る水族館であり、シーラカンスの研究やユーラシアカワウソの繁殖でも有名です。

震災による津波によって大きなダメージを受け、その後も福島第一原発事故による影響によって物資の供給が遮断。営業再開後も風評被害によって苦しんだ水族館です。

▼アクアマリンふくしまの東日本大震災による被害
アクアマリンふくしまは東北地方太平洋沖地震による津波によって、施設の地上1階全体が水没し、スタッフ80人が3階に避難。その後、停電により電気の供給がストップしたため自家発電でなんとかしのぐ。

しかし、交通網の遮断に加えて立地するいわき市北部が福島第一原発事故による屋内退避基準の半径30kmに含まれる関係もあり、燃料と餌の調達は困難であった。その後漁港の機能がマヒし、アザラシなどの海獣やカニなどの海洋生物・両生類・鳥類など約700種の餌も入手できず、最後に残った小型発電機の燃料を使い果たし水の管理が出来なくなったため海洋生物20万匹が全滅したことが3月25日に判明した。

2011年7月15日、震災以来たった4ヶ月ぶりに営業を再開した[15]。同日は、7月16日(土)・17日(日)・18日(月、海の日)の週末3連休の前日で、同館の開館記念日にあたる。震災後に生まれ、「きぼう」と名付けられたゴマフアザラシが注目を集めている。 再開には安部義隆館長(2000年の開館以来の館長。前上野動物園長、2014年で73歳)の力が大きいという。 しかし2013年度の入場者数は最高時の6割であり、再建途中である。(出典:wikipedia-アクアマリンふくしま





生き物関連の即売会イベント「アクアリウムバス」に行ってきた!(写真) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 生き物関連の即売会イベント「アクアリウムバス」に行ってきた!(写真)

年末開催の「アクアリウムバス」は予想以上に熱かった

 1

生き物が好きな方であれば誰でも楽しむことができるイベント『アクアリウムバス』が2014年12/28(日曜日)東京都立産業貿易センター浜松町館 4階で開催されました。

毎年2回のペースで開催され、今回で6回目となるこのイベント。第2回から参加させていただいているアクアクンですが、もちろん今回もみなさんにアクアリウムバスの魅力をお伝えたく行ってきました!

今回は年末という寒さの厳しく、なにかと忙しい時期での開催でしたが、多くのブースが出展され、大勢の生き物好きの方々で会場は熱く賑わっておりましたよ。

▼アクアリウムバスとは、
1 アクアリウムバスは、個人でも出店できる即売会として、 6回目の開催を迎えます。

熱帯魚をはじめ、爬虫類、小動物、両生類から水草専門店や、ハンドメイド、 アートグッズなど様々なジャンルのお店が集まった生き物関連の即売会です。

初めての方でも、一人でも出店される方も多く、気軽に出店してください! (詳細:アクアリウムバス公式サイト





シャチに会える水族館!千葉県・鴨川シーワールドに行ってきた! このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - シャチに会える水族館!千葉県・鴨川シーワールドに行ってきた!

日本有数の大型海洋生物展示に力を入れる水族館「鴨川シーワールド」

DSC08464

獰猛とされるシャチを1970年に日本で初めてシャチの飼育に成功した『鴨川シーワールド』。他にも、シャチやセイウチの繁殖。イルカの人口受精出産などなど、多くの大型海洋生物の飼育実績を残している、日本を代表する水族館にアクアクンが行ってきました。





世にも珍しい“ウーパールーパーの専門店”が千葉にあると聞いて行ってきた! -うぱるぱ屋 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 世にも珍しい“ウーパールーパーの専門店”が千葉にあると聞いて行ってきた! -うぱるぱ屋

DSC08821


「ウーパールーパー」といえば、1980年代に日本国内で爆発的ブームを巻き起こした奇妙な水棲生物である。正式には「メキシコサラマンダー」や「アホロートル」と呼ばれ、リューシスティック、アルビノ、ブラック、マーブルなどのカラーリングが一般的なとても可愛らしい生き物だ。

そのウーパールーパー熱が最近高まりつつあり、ついにはウーパールーパーの専門店が開店した。そのお店「うぱるぱ屋」さんでは、一般的なウーパールーパーから珍しいウーパールーパーまで、容姿のことなる多種多様ウーパールーパーを取り揃えている。一体、どんなお店なのか!?行って確かめてきたぞ!





ADA「ネイチャーアクアリウムパーティー2014」に参加してきた!! このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ADA「ネイチャーアクアリウムパーティー2014」に参加してきた!!

東京国際フォーラムで開催されたネイチャーアクアリウムパーティー2014

DSC08174

2014年10月26日(日)。年に一度開催される世界的なアクアリウムイベント「ネイチャーアクアリウムパーティー2014」に参加してきました。

このイベントでは世界最大・史上最多数の世界64の国と地域から2,320作品の応募があった「世界水草レイアウトコンテスト2014」の上位作品世界発公開と表彰などが行われました。 

コンテストにて上位に入賞された素晴らしい作品の数々が発表され、毎年世界中の人々を驚かせるこのイベント。会場内は多くの歓声が上がり盛り上がっておりました。 

その世界的アクアリウムコンテストの会場の様子と、上位入賞作品を撮影してきましたのでご紹介します!