【テレ東】「池の水ぜんぶ抜く」伊藤プロデューサー、月1レギュラーは「挑戦」マンネリ懸念の声にも「向き合いたい」 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【テレ東】「池の水ぜんぶ抜く」伊藤プロデューサー、月1レギュラーは「挑戦」マンネリ懸念の声にも「向き合いたい」

引用元: 【テレ東】「池の水ぜんぶ抜く」伊藤プロデューサー、月1レギュラーは「挑戦」マンネリ懸念の声にも「向き合いたい」


1: ばーど ★ 2018/04/22(日) 19:07:57.65 ID:CAP_USER9
 テレビ東京の人気企画「池の水ぜんぶ抜く」が22日放送の「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦~日本三大“池”だ!小田原城&善光寺&日比谷公園~」(後7・54)でレギュラー放送1回目を迎える。昨年1月15日に特番としてスタートし、放送を重ねるごとに話題に。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
4/22(日) 14:16
スポニチアネックス
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180422-00000060-spnannex-ent



cap2018_4_23_9_0_44_26







【動物】アカウミガメは自分が生まれた浜辺と似た「磁場」を持つ浜辺を産卵場所に選ぶ このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【動物】アカウミガメは自分が生まれた浜辺と似た「磁場」を持つ浜辺を産卵場所に選ぶ

引用元: 【動物】アカウミガメは自分が生まれた浜辺と似た「磁場」を持つ浜辺を産卵場所に選ぶ[04/16]


1: しじみ ★ 2018/04/19(木) 12:25:47.01 ID:CAP_USER
動物の中には地球の磁場を感知する能力を持った種類が多く存在しており、
鳥が磁場を目で見て方角を判断している可能性があるといった研究結果も発表されています。 そんな中、アカウミガメは産卵する浜辺を見つける時に、
自分が生まれた浜辺と似た磁場を持つ浜辺に現れる特性があることが発見されました。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
GIGAZINE
https://gigazine.net/news/20180416-link-magnetic-fields-and-turtle/







【衝撃】ホタルイカをサンドイッチに!!? 「斬新すぎる」コンビニを直撃 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【衝撃】ホタルイカをサンドイッチに!!? 「斬新すぎる」コンビニを直撃

引用元: 【食べもの】ホタルイカをサンドイッチに 「斬新すぎる」コンビニを直撃[04/21]


1: しじみ ★ 2018/04/21(土) 21:46:10.30 ID:CAP_USER
桜もちやスナック菓子、富山ブラックコロッケにホタルイカ――。
富山県の北アルプス・立山連峰のふもとに、 富山の名物や個性的な具材を挟んだサンドイッチを販売するコンビニがある。 カツサンドなどの定番の商品と共に、多い時には約100種類が並び、ネットでも話題を呼んでいる。

朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASL4K74SJL4KPUZB015.html







【茨城】潮干狩り区域15分の1に、知らずにハマグリ取る人続出 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【茨城】潮干狩り区域15分の1に、知らずにハマグリ取る人続出

引用元: 【茨城】潮干狩り区域15分の1に、知らずにハマグリ取る人続出


1: ばーど ★ 2018/04/21(土) 13:25:28.66 ID:CAP_USER9
ハマグリの潮干狩りスポットとして人気の茨城県沿岸部で、今月から潮干狩りができる場所が大幅に少なくなった。

 漁獲量が減少し、資源を保護するため。従来の15分の1に縮小されたが、知らずに禁止区域で取る人が後を絶たず、大型連休を前に地元の漁業協同組合は看板の増設や巡回など、周知に力を入れることにしている。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
2018年4月21日 12時26分
YOMIURI ONLINE
http://sp.yomiuri.co.jp/national/20180421-OYT1T50077.html



▼関連





【デカすぎ】欧州原産の巨大ナメクジ(最大15センチ)1道7県に拡大か 京大助教が目撃情報収集 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【デカすぎ】欧州原産の巨大ナメクジ(最大15センチ)1道7県に拡大か 京大助教が目撃情報収集

引用元: 【いきもの】欧州原産の巨大ナメクジ(最大15センチ)1道7県に拡大か 京大助教が目撃情報収集


1: ガーディス ★ 2018/04/20(金) 18:32:15.61 ID:CAP_USER9
 雨上がり、外に出てふと物陰を見るとのっそりはっている姿に気づきぞっとする-。ナメクジが苦手な人は少なくない。しかしそんな「日陰者」の世界に異変が起こっている。外来種が日本で生息域を広げているのだ。京都大理学研究科の宇高寛子助教は、欧州原産のマダラコウラナメクジの拡大を調べようと情報を収集。実態が白日の下にさらされつつある。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180420-00000028-kyt-sctch 







【新種】インドネシアの深海で新種の甲殻類続々と発見される とげのあるカニや光る目のエビなど このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【新種】インドネシアの深海で新種の甲殻類続々と発見される とげのあるカニや光る目のエビなど

引用元: 【インドネシア】とげのあるカニや光る目のエビ、深海で新種発見 ジャワ島沖


1: みつを ★ 2018/04/20(金) 21:49:12.44 ID:CAP_USER9
2018年4月20日 13:04 発信地:シンガポール/シンガポール
【4月20日 AFP】シンガポール国立大学(NUS)とインドネシア科学院(LIPI)のチームが、インドネシアのジャワ島沖深海で新種の生物十数種を発見したと明らかにした。

 今回見つかった新種には、鮮やかな緑色の目をしたヤドカリ、光る目のエビ、細いとげを持つカニなどが含まれる。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
http://www.afpbb.com/articles/-/3171848 

▼関連:発見された新種のカニなど









【青森】春の味覚!トゲクリガニ漁 盛ん このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【青森】春の味覚!トゲクリガニ漁 盛ん

引用元: 【青森】トゲクリガニ漁 盛ん


1: ばーど ★ 2018/04/20(金) 20:54:00.69 ID:CAP_USER9
日の出とともに港を出る漁師たち。狙うのは、花見にかかせない春の味覚・トゲクリガニです。野辺地町の漁師・野澤茂さんは、きょう午前5時に出港し、3キロ沖合いの陸奥湾できのう、海底に沈めた刺し網を引き上げると。

青森テレビ
(19日19:45)
http://www.atv.jp/news/?id=00004540



▼関連動画