【画像あり】アメリカ西海岸などで新種の深海『ウミウシ』が5種も発見される 黒と白のグラデーションが鮮やかなウミウシも このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【画像あり】アメリカ西海岸などで新種の深海『ウミウシ』が5種も発見される 黒と白のグラデーションが鮮やかなウミウシも

太平洋北東海域において深海に生息するウミウシはこれまでに3種しか発見されていなかった


とても独特でカラフルな模様や、可愛らしい動きで水族館などでも人気の生物『ウミウシ』。とても種類の多い生物として知られており、世界中でこれまでに発見されている種類は約3000種。

海外メディアによると、今回このウミウシの新種がアメリカ西海岸やメキシコのカリフォルニア湾などで5種も発見されたとのことだ。






【画像あり】サメの胎児、ヤバ過ぎる・・・ 子宮の中にいるうちから鋭い牙を成長させ未受精卵を貪り食う このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【画像あり】サメの胎児、ヤバ過ぎる・・・ 子宮の中にいるうちから鋭い牙を成長させ未受精卵を貪り食う

生まれながらの捕食者


サメと言えば、魚であることから卵を産んで繁殖を行う卵生のイメージが強いが、ホホジロザメやマコザメなど、中には卵を胎内で孵化させて子を産む『卵胎生』の生物も存在する。

そんな肉食のサメの胎児らは母親の子宮の中でどれほどまでに成長し、子宮の中では何をしているのか?研究者がFacebookに投稿衝撃の画像が話題となっている。






【画像あり】津波によって日本近海からアメリカまで流された『イシダイ』、立派に成長した姿で発見される 頑張ったなぁ( ;∀;) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【画像あり】津波によって日本近海からアメリカまで流された『イシダイ』、立派に成長した姿で発見される 頑張ったなぁ( ;∀;)

モントレー湾の環境に適応している様子


アメリカ西部に位置し、太平洋に面するモントレー湾。海外メディアによると、先月この海でスキューバダイビングをしていた人々によって大きな『イシダイ(学名:Oplegnathus fasciatus』が発見されたという。

イシダイは本来日本近海などに生息する魚で、通常東太平洋の海域には生息していない。専門家によると津波などによって流されてきた可能性が高いとのことだ。






【悲報】テレビ東京系「池の水ぜんぶ抜く」視聴率、大変なことになってしまう・・・どうしてこうなった このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【悲報】テレビ東京系「池の水ぜんぶ抜く」視聴率、大変なことになってしまう・・・どうしてこうなった

引用元: 【テレビ】月1レギュラー8回目「池の水ぜんぶ抜く」視聴率は5・2%…前回から3・5ポイントダウン


1: シャチ ★ 2018/12/10(月) 11:26:51.07 ID:CAP_USER9


12/10(月) 11:23配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00000074-sph-ent






【衝撃】結婚式の引き出物がまさかの『金魚』、海外で史上最悪の結婚式があったと話題に このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【衝撃】結婚式の引き出物がまさかの『金魚』、海外で史上最悪の結婚式があったと話題に

女性「本当は飼いたくなかった」


結婚式の引き出物といえばお皿やコップなどの食器類やお菓子などが定番で、最近ではカタログギフトなど贈られた方が好みの物を自由に選べるといった商品も人気。

そんな結婚式の引き出物について、海外のSNSでは10年前の結婚式で引き出物で「生きた『金魚』をもらった経験がある」との投稿があり話題となっている。






海洋ごみに絡まり漂着したウミガメ、観光客に救助され海へ戻る ← 現代版リアル『浦島太郎』じゃんこれ!! このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 海洋ごみに絡まり漂着したウミガメ、観光客に救助され海へ戻る ← 現代版リアル『浦島太郎』じゃんこれ!!

男性らが海洋ごみに絡まり漂着したウミガメを救う


イタリア南部に位置する地中海の小さな島国マルタ。気候が穏やかで海も美しいことから欧州では有名な観光地となっている。

ここで観光客の男性らが海洋ごみに絡まり漂着したウミガメを救ったとして、その動画がネット上で話題となり称賛の声が集まっている。






【画像あり】体重は450キログラム!カナダで巨大なウミガメの死骸が発見され地元住民らも驚き このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【画像あり】体重は450キログラム!カナダで巨大なウミガメの死骸が発見され地元住民らも驚き

大人2~3人でも、まったく動かなかったため重機使って搬送


海外メディアによると、カナダの大西洋岸に位置する島で巨大なウミガメの死骸が発見されたという。

体重は450キログラムもあり、専門家によるとこのカメは絶滅危惧種の『オサガメ(学名:Dermochelys coriacea』の死骸であるとのことだ。