ウミユリのうんちを食べる貝の光景 数億年前の化石からしか発見されていない生態が現代において撮影される【動画あり】 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - ウミユリのうんちを食べる貝の光景 数億年前の化石からしか発見されていない生態が現代において撮影される【動画あり】

数億年前の化石でしか確認されていなかった生態、太平洋中部の海底で撮影

lead2-800x533
(Image:newscientist)


現在、太平洋中部の深海の探索を行っているアメリカ海洋大気庁(NOAA)Okeanos Explorerの研究者たちが、新たに非常に珍しい生物の生態の撮影に成功した。

彼らが撮影したのは『ウミユリの糞を食べる貝』の光景。研究者によると、これらの生物の行動はこれまで数億年前の化石のみでしか発見されておらず、現存する生物において確認されたのは初めてであるという。






メジャーリーグでホームベース裏に設置された水槽にファウルボールが直撃し破損 オープン5年目で初 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - メジャーリーグでホームベース裏に設置された水槽にファウルボールが直撃し破損 オープン5年目で初

ファウルボールが水槽に直撃!無敵の水槽が初めて破損・・・

37c4a63b768806a543766ef3a943b3ee
(Image:yahoo)


イチロー外野手が所属するMLBのマイアミ・マーリンズ。同球団の本拠地であるマーリンズパークはホームベース裏に色鮮やかな魚が泳ぐ海水水槽が設置されていることで有名だ。

今回、その水槽にファウルボールが直撃し破損してしまったという。水槽が破損するのは2012年に同球場がオープンして以来初めてであるという。






【閲覧注意】ふくらはぎにタトゥーを入れた後に海で泳いだ男性 → 人食いバクテリアに感染し死亡 アメリカ このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【閲覧注意】ふくらはぎにタトゥーを入れた後に海で泳いだ男性 → 人食いバクテリアに感染し死亡 アメリカ

タトゥーを施した箇所から人食いバクテリアが侵入・・・

dbpqdnjuqaaumiu
(Image:wtvr)


海外メディアによると、アメリカでふくらはぎにタトゥーを入れた男性海で泳ぎ、人食いバクテリアに感染。その後、様態が悪化し死亡するという事故があったという。

通常、タトゥーを施された後数週間は感染症のリスクが高いため、描かれた箇所を清潔に保つ必要があるのだが、男性はわずか5日後に海で泳いでしまったという。






大きなシロナガスクジラがオキアミの群れを丸呑み!研究者らによってドローンで貴重な映像が撮影される このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 大きなシロナガスクジラがオキアミの群れを丸呑み!研究者らによってドローンで貴重な映像が撮影される

大きな口で丸呑みに。しかし、口を開けるには多くのエネルギーを消費

3F5D2FD600000578-4423268-image-a-65_1492556025532
(Image:youtube/Oregon State University)


最大で体長34メートルにまで成長することが知られている、現存する最大の動物種である「シロナガスクジラ」。

シロナガスクジラはこの巨体を維持するために1日約4トンものプランクトンを捕食しているとされている。

今回、アメリカの研究者らはこのシロナガスクジラがプランクトンを捕食する様子をドローンを用いて上空から撮影することに成功した。






クモヒトデがイカを捕食!!南太平洋で非常に珍しい光景が撮影される アメリカ海洋大気庁 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - クモヒトデがイカを捕食!!南太平洋で非常に珍しい光景が撮影される アメリカ海洋大気庁

通常、生物の死骸やデトリタスを食べるクモヒトデが、泳ぎ回るイカを捕食!

2


海外メディアによると、南太平洋の水中尾根を探索していたアメリカ海洋大気庁(NOAA)の研究者らがイカを捕食するクモヒトデの映像の撮影に成功した。

研究者によると、イカとクモヒトデの関係性は非常に少なく、ほとんど知られていないため今回撮影された映像は「棘皮動物関連の自然史上、最も素晴らしい瞬間の1つ」と語っている。






【悲報】アイルランドの若者、パーティーで死んだイルカを担ぎダンスする このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【悲報】アイルランドの若者、パーティーで死んだイルカを担ぎダンスする

イルカの死骸を担ぎ、ダンスする若者に批判続出

THP_MDG_270517dolphin_288JPG
(Image:Mirror)


パーティーで、死んだイルカを肩に担ぎ一緒ダンスを楽しむ若者。アイルランドで撮影されたとされるこの写真が今、ネット上で拡散され批判が続出している。






【画像あり】米テキサス州で巨大すぎる『ウシガエル』が捕獲される いくらなんでもデカすぎ このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【画像あり】米テキサス州で巨大すぎる『ウシガエル』が捕獲される いくらなんでもデカすぎ

巨大カエル捕獲画像にネット上では疑問の声

1
(Image:facebook/South Texas Hunting Assoc.)


アメリカ、テキサス州の牧場で巨大なカエルが捕獲されたとして海外のSNSを中心に話題となっている。

あまりにもデカすぎるこのカエルにネットユーザーらは驚きと共にフェイク画像ではないか?と困惑。専門家らも「実際はそれほど大きくない」と指摘。