こんなことまでできるとは… ロシアで撮影されたイルカの狩猟方法が凄すぎる(動画あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - こんなことまでできるとは… ロシアで撮影されたイルカの狩猟方法が凄すぎる(動画あり)

地の利をいかしたイルカの巧みな狩猟方法

1
image:fox13news


動物の中では比較的賢いとされている海洋生物『イルカ』。しかしまさかこれ程までとは、と驚いてしまうほどの巧みな狩りの様子がドローンで撮影され話題となっている。






これこそ本物の“金魚” インドで全身ゴールデンの新種の魚が発見される 野生でこの色!!? このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - これこそ本物の“金魚” インドで全身ゴールデンの新種の魚が発見される 野生でこの色!!?

まさに金魚

image_large
image:advancedaquarist


観賞魚として世界中で親しまれている金魚。非常に美しい鱗を持っていますが、それは人間がヒブナを人為的に選択した結果、作り出されたもの。そのため、野生下には存在していません。

しかし、人の手が全く加えられていないにも関わらず全身が美しい金色の鱗で覆われた新種の魚がインドで発見されたようです。





アイスランドさん、絶滅危惧種の『ナガスクジラ』の商業捕鯨を再開してしまう このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - アイスランドさん、絶滅危惧種の『ナガスクジラ』の商業捕鯨を再開してしまう

ナガスクジラの商業捕鯨再開も、実はアイスランド国民の捕鯨支持は高くない

Icelandic whalers 08.JPG
By Wurzeller - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, Link



捕鯨問題といえば、よく日本の捕鯨活動が問題として取り上げられることが多いが、実は世界中で捕鯨は日本のほかにノルウェーやアイスランド、ロシア、アメリカなどといった国々で行われていることが知られている。

今回、その捕鯨国の一つアイスランドで絶滅危惧種の『ナガスクジラ(学名:Balaenoptera physalus』商業捕鯨を再開したとして問題となっている。






なにこれウナギ?ウーパールーパー?アメリカの公園でニョロニョロとした不思議な生物が捕獲され話題に このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - なにこれウナギ?ウーパールーパー?アメリカの公園でニョロニョロとした不思議な生物が捕獲され話題に

まるでニョロニョロと細長いウーパールーパー

4D7CB58000000578-0-image-a-1_1529592394643
image: dailymail

 これはウナギ?それともウーパールーパー?。アメリカ、インディアナ州の自然保護公園で捕獲されたニョロニョロとした奇妙な生物がFacebookで話題に。





【凄すぎ】イギリス人さん、日産マーチを丸ごと水槽に変えてしまうwwwwwwww このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【凄すぎ】イギリス人さん、日産マーチを丸ごと水槽に変えてしまうwwwwwwww

自動車を屋外水槽に作り変えてしまったアクアリストが現る

1
image:dailyamail


イギリスで古い日産のMicra(日本名:マーチ)を巨大な水槽に変えてしまった男性が現れ話題となっています。

この水槽の制作に掛かった歳月は約10か月。自動車は地元の企業から寄贈されたものだそうだ。






オーストラリア人さん、巨大なワニを四駆の荷台に縛り付けハイウェイを疾走するwwwwwwww このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - オーストラリア人さん、巨大なワニを四駆の荷台に縛り付けハイウェイを疾走するwwwwwwww

野生のクロコダイルが多数生息するオーストラリア・ノーザンテリトリーならではの光景

9878394-3x2-700x467
image:ABC

まさに、ならではの光景。オーストラリアのノーザンテリトリーにある高速道路で、四駆でけん引する荷台の上に巨大なワニを縛り付けた状態で疾走する車が撮影され話題となっている。






【なにこれ可愛い】インドネシアでずんぐりむっくりとして新種の『エビ』が発見される このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【なにこれ可愛い】インドネシアでずんぐりむっくりとして新種の『エビ』が発見される

その生態などからJ・R・R・トールキンによる『ホビットの冒険』にちなんだ学名が付けられる

bilbo_shrimp
image:smithsonianmag


海外メディアによると、オランダ・ライデン大学の科学者らは最新の研究で新種のエビ2種を発見したという。

うち1種のその容姿から1937年に出版されたJ・R・R・トールキンによる『ホビットの冒険』や『指輪物語』の登場キャラクターにちなんだ学名が付けられたという。