これがウナギ!?ニュージーランドで体長1.4mの巨大ウナギが捕獲される(画像あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - これがウナギ!?ニュージーランドで体長1.4mの巨大ウナギが捕獲される(画像あり)

巨大ウナギを捕獲したNZの男性。しかし、この後謝罪することに……。

1428536454047
image:stuff


本当にウナギ!?と疑ってしまいたくなるほど大きなこの生物。名前は「ニュージーランドオオウナギ(英名:New Zealand longfin eel)」といい、ニュージーランドの固有種で世界最大のウナギとして知られている。

体長1.4メートルの巨大ウナギを捕獲したのは Shaun Jamesさん。息子のJoshua君と共にOpihi Lagoonで釣りを行っている時に捕獲された。ニュージーランドオオウナギは非常に大きなウナギとして有名であり最大で1.85メートルの個体が捕獲されてこともあるというが、1メートルを超える個体は非常に稀であるという。


※深夜帯におすすめの過去の良記事を再掲する試みをしています。
本記事元掲載日
2015/04/26






【研究】熱帯魚の『エンゼルフィッシュ』、水換えで攻撃的になることが明らかに 一度に大量の水換えはダメ このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【研究】熱帯魚の『エンゼルフィッシュ』、水換えで攻撃的になることが明らかに 一度に大量の水換えはダメ

一度に大量の水換えを行うと生体に悪影響が

Pterophyllum scalare adult.jpg
By © Citron / , CC BY-SA 3.0, Link



アクアリウム業界において、最も人気の高い魚の一つでもある『エンゼルフィッシュ(学名:Pterophyllum scalare』。

非常に華やかな容姿の一方で実は攻撃的に側面も持ち合わせており、他の魚と同じ水槽に入れた時にエンゼルフィッシュが小さな魚追いかけ回し「全然エンゼルじゃない」と思ったことのある人も少なくは無いだろう。

実はこの魚の気性と水槽の水換えは関連しており、水換えによって気性が荒くなったりすることが最新の研究で明らかになったという。






オーストラリアで甲羅がコケで“ふわっふわ”の『ウミガメ』が発見される(画像あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - オーストラリアで甲羅がコケで“ふわっふわ”の『ウミガメ』が発見される(画像あり)

甲羅が綺麗な緑色をしたコケに覆われた珍しいウミガメ発見 健康上の問題を抱えている可能性

47F968F500000578-0-image-a-16_1515594941615
image:dailymail


オーストラリアの海でダイビングをしていたスキューバーダイバーが偶然甲羅がコケでふわふわのウミガメを発見したという。

撮影者の方は何年もスキューバーダイビングをしているベテランのようだが、このようなウミガメを目撃したのは初めてとのこと。






【閲覧注意】欧州で捕獲されたサメの“目”がヤバすぎる!!!!!(画像あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【閲覧注意】欧州で捕獲されたサメの“目”がヤバすぎる!!!!!(画像あり)

魚の目に寄生する寄生虫

1d531bb9
image:reddit


捕まえたサメの目がおかしい…。海外の掲示板サイトRedditに1匹のサメの写真が投稿されユーザーを驚かせている。

目がおかしいというサメとはどのようなことなのか?
そのサメの写真がこれだという。


※深夜帯におすすめの過去の良記事を再掲する試みをしています。
本記事元掲載日
2015/02/17






野生の『ロブスター』がまさかの『クラゲ』を捕食 ノルウェーでその様子が撮影される このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 野生の『ロブスター』がまさかの『クラゲ』を捕食 ノルウェーでその様子が撮影される

ロブスターもクラゲを食べていた 

Lobster-for-web
image:Heriot-Watt University


最近ではペンギンの好物が実はクラゲだったなど、クラゲに関わる食物連鎖において新たな発見があるなか、また実はクラゲを捕食していた生物の映像が撮影された。

最新の研究によると、ノルウェー近海に生息するロブスターはクラゲを捕食することがあり、今回その様子が映像で撮影されたという。ロブスターがクラゲを食べる様子を撮影した映像は初めてであるとのこと。

このようなロブスターの食性の発見は、現在も世界中で問題となっているクラゲの大量発生を解決する一つの手段として期待されている。






【閲覧注意】オーストラリアで小学生が野生アカエイの出産を助ける色々とヤバすぎる動画が撮影されるwwwwwww このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【閲覧注意】オーストラリアで小学生が野生アカエイの出産を助ける色々とヤバすぎる動画が撮影されるwwwwwww

オーストラリアの小学生がヤバい!!!

1
image:dailymail


オーストラリア、クイーンズランド州で12歳の小学生衰弱した野生のアカエイの出産で手伝い見事12匹の赤ちゃんの生命を救うことに成功したとして海外で話題となっている。



※深夜帯におすすめの過去の良記事を再掲する試みをしています。
本記事元掲載日
2015/12/03






【衝撃】海草を食べる『サメ』、最新の研究で発見される 腸内に植物を分解する消化酵素が存在 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【衝撃】海草を食べる『サメ』、最新の研究で発見される 腸内に植物を分解する消化酵素が存在

サメなのに海草を食べる!?

Sphyrna tiburo SI.jpg
By D Ross Robertson - http://biogeodb.stri.si.edu/caribbean/en/gallery/specie/117, Public Domain, Link



「獰猛で危険な生物」というイメージが強い『サメ』。ジンベエザメやウバザメといったプランクトン食性の生物を除いて、多くの種が肉食であることが知られている。

そんなサメの中に実は海草を食べ、それを消化することのできる種が存在することが最新の研究で明らかとなった。