海外AIクリエイター「AIで架空の生物動画作ったろ」 → 本物と信じる人が続出してしまい問題に このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 海外AIクリエイター「AIで架空の生物動画作ったろ」 → 本物と信じる人が続出してしまい問題に

アザラシのような体に牛のような頭を持つ



 日々飛躍的な進化をとげているAI技術。多くの人々の生活を豊かにしていくれている一方でこんな問題も。

海外ではAIで作られた架空の生物の動画が、あまりにもクオリティが高すぎたためか本物と勘違いしてしまう人が続出しインドのファクトチェックを行う公共データ調査会社が注意を呼び掛けている。





研究者「なんかトイレの便座みたいな頭を持つ生き物の化石発見したぞ!」 新種の古生物の化石がナミビアで発見される このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 研究者「なんかトイレの便座みたいな頭を持つ生き物の化石発見したぞ!」 新種の古生物の化石がナミビアで発見される

実際に研究者が「トイレの便座みたい」と言っています。



最新の研究で、恐竜が出現する約4000万年前の地球上に生息していた大型でトイレの便座のような形の頭を持つ古生物の化石が発見された。

沼地などの生息しており、当時の頂点捕食者であった可能性が高いようだ。iflscience.comなどが報じている。





【動画】サメ恐怖症のインドネシア人女性、サメと一緒に泳ぐことで恐怖症を克服する このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【動画】サメ恐怖症のインドネシア人女性、サメと一緒に泳ぐことで恐怖症を克服する

アメリカ人の約51%はサメを極度に恐れている


高所恐怖症や先端恐怖症、閉所恐怖症など、なんらかの恐怖症を抱えている方は少なくは無いかもしれない。恐怖症には様々種類があり世界には『サメ恐怖症(galeophobia)』を患う人もおり、恐怖症ほどではないがアメリカ人の約51%はサメを極度に恐れているということも分かってきている。(sauce

今回、とあるインドネシア人女性は自身の抱えるサメ恐怖症を克服するためサメと一緒に泳いでみたところ、見事サメ恐怖症を克服できたとして話題となっている。USAtodayなどが紹介している。





【動画】マナティーさん、うっかり人間をおどろかしてしまうw このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【動画】マナティーさん、うっかり人間をおどろかしてしまうw

サメじゃなくてよかった・・・


主にアメリカ・フロリダ州近海やカリブ海に生息するカイギュウの仲間『アメリカマナティー(Trichechus manatus』。草食動物で温厚な性格をしており、人間に対しては全く無害な生物だ。

アメリカでは、マナティーがうっかり人間を驚かせてしまう動画がドローンで撮影され話題となっている。USAtodayなどが紹介している。





釣り人「うわっ…よくわからんちっちぇえ魚釣れた…」 ← 州最大記録を更新する このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 釣り人「うわっ…よくわからんちっちぇえ魚釣れた…」 ← 州最大記録を更新する

小さく見えて、実は最大



釣りをしていると、よくわからない小さな魚が釣れてがっかりなんてことはよくあるだろう。しかし、実際にはその種にしてはとても大きかったり?

アメリカでは、小さいけれども実は州最大記録を更新する魚が釣り上げられ注目を集めている。釣り人も釣った時には気が付いていなかったようだ。





中国原産のモクズガニがニューヨークに襲来 当局が警告を発する アメリカ このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 中国原産のモクズガニがニューヨークに襲来 当局が警告を発する アメリカ

おいしいけれど・・・



中国やその周辺が原産のカニの仲間『チュウゴクモクズガニ(Eriocheir sinensis)』。日本では主の上海ガニと呼ばれ、栄養価が高く美味であることが知られている。

このカニが現在、アメリカのニューヨークなど欧米各地で発見されるようになり問題となっている。DailyMailなどが報じている。





【動画】カバさん、やはり最強生物だった 三頭の雄ライオンを簡単に蹴散らす このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【動画】カバさん、やはり最強生物だった 三頭の雄ライオンを簡単に蹴散らす

真の百獣の王

“百獣の王”と呼ばれ、一般的に最も強い動物であると思われている『ライオン』。実際にライオンは最強なのか?一部ネット上では最強生物の座に『カバ』を推す声も少なくない。

そんな中、カバさんが3頭の雄ライオンをいとも簡単に追い払ってしまう動画が撮影され、海外のカバ推しガチ勢が熱狂している。