釣り上げた『ブラックバス』の口の中を見てみた結果 → 中に元気なカエルが!!? このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 釣り上げた『ブラックバス』の口の中を見てみた結果 → 中に元気なカエルが!!?

釣り上げたブラックバスの口の中からまさかのカエル!!?

4AFF510600000578-5597007-image-m-11_1523322012996
image:dailymail


海外メディアによると、オーストラリアで行われたブラックバスの釣り大会の最中、釣り人が釣り上げたブラックバスの口の中を見たところ元気なカエルが発見という動画が撮影され話題となっているという。






【凄すぎ】超人的な潜水能力を持つインドネシアの『バジャウ族』、一般人よりも脾臓が50%も大きいことが最新の研究で明らかに このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【凄すぎ】超人的な潜水能力を持つインドネシアの『バジャウ族』、一般人よりも脾臓が50%も大きいことが最新の研究で明らかに

超人的な能力を得るため、脾臓が巨大化していた

4B51971500000578-5635013-image-a-9_1524152505738
image:dailymail


インドネシアには海の上で暮らし、素潜りで魚などの魚介類を捕って生活している『バジャウ族』という民族の人々が暮らしている。彼らは魚介類を捕獲する際約70メートルの深さまで素潜りで潜ったり、13分も潜り続けることが可能といった超人的な能力を持つことで知られている。

今回、アメリカの研究者らはこのバジャウ族の人々を超人的な能力の秘密を探るため研究を行ったところ、彼らは通常の人に比べて脾臓が50%も大きいことが明らかになったという。






【画像あり】ニューヨークの公園で水槽に入った『ワニ』が発見される 飼い主が放棄した可能性 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【画像あり】ニューヨークの公園で水槽に入った『ワニ』が発見される 飼い主が放棄した可能性

ニューヨークの公園になぜか水槽に入れられたワニが

DbRKvqfU0AA98Hl
image:USPPNYFO


アメリカ、ニューヨークの地下道にはアリゲーターがいる。多くのアメリカ人が知るとても有名な都市伝説なのだが、実際にニューヨークにアリゲーターが現れ話題となっている。

海外メディアによると、先週金曜日にニューヨークにある公園で、水槽に入れられた状態の『ワニ』を警察官らが発見したという。






【危険】小型のナイフで遊ぶ野生の『アザラシ』が発見される(※動画あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【危険】小型のナイフで遊ぶ野生の『アザラシ』が発見される(※動画あり)

野生のアザラシが小型ナイフで遊ぶ危険な光景

DbGBr_1VwAA4SQX
image:twitter/honolulumag


先週日曜日、ハワイで人間によって捨てられた小型のナイフで遊ぶ野生の『ハワイモンクアザラシ(学名:Monachus schauinslandi』が発見されたという。

専門家によるとこのアザラシはまだ若く好奇心旺盛であるため、なんでも遊び道具にしてしまうという。そのため、海にゴミなどを捨てないよう注意を呼び掛けている。






【えぇ...】インドの川などに生息する絶滅危惧種の『サメ』、ムンバイの市場で10年ぶりに発見! → しかし、漁師がその場で捌き回収不可能に・・・ このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【えぇ...】インドの川などに生息する絶滅危惧種の『サメ』、ムンバイの市場で10年ぶりに発見! → しかし、漁師がその場で捌き回収不可能に・・・

10年ぶりに発見された絶滅危惧種のサメなのに・・・

Ganges-River-Shark-948152
image:express


絶滅危惧種のサメについて研究を行っている科学者がインド、ムンバイにある市場で奇跡的に『ガンジスザメ(英名:Ganges shark 学名:Glyphis gangeticus』を発見したという。

このサメの発見は約10年ぶりであったという。しかし、この個体はすぐに市場で漁師らによって捌かれたため標本の回収は不可能であったとのこと。






【悲報】野生の『マゴチ』さん、自分と同じ大きさの魚を食べようとして死んでしまう どうしてこうなった・・・(画像あり) このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【悲報】野生の『マゴチ』さん、自分と同じ大きさの魚を食べようとして死んでしまう どうしてこうなった・・・(画像あり)

自然界では時にはこのような事故も・・・

nintchdbpict000399745242
image:thasun


普段、海底に潜み大きな口で様々な生き物を丸飲みにしてしまうことで知られている『マゴチ』、しかし時にはこのような事故もあるようだ・・・。

海外メディアによると、今月初めオーストラリアで自分と同じ大きさの魚を食べようとして死んでしまったマゴチが発見されたという。 






【画像あり】アメリカ海洋大気庁の研究者、メキシコ湾の深海で『正体不明の“イカ”』を発見する このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【画像あり】アメリカ海洋大気庁の研究者、メキシコ湾の深海で『正体不明の“イカ”』を発見する

この生物はいったい・・・

Da_kPsRWAAAbULq
Image:oceanexplorer


4月11日からメキシコ湾の深海を調査中であるアメリカ海洋大気庁NOAA’s Okeanos Explorerの研究者らは先日深海調査中に「正体不明の“イカ”」を発見したという。

この生物はコウモリダコの一種の可能性が高いとされているが、今の所専門家でも種の同定は難しいようだ。