【衝撃】細かい場所の水草トリミング、実は『鼻毛用ハサミ』がかなり有効であることが判明 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【衝撃】細かい場所の水草トリミング、実は『鼻毛用ハサミ』がかなり有効であることが判明

引用元: 水草総合スレッド73株目


85: pH7.74 2018/03/29(木) 20:16:50.68 ID:hKrTlEcQ
こういう細かい隙間トリミングしたいのだけど、どんなハサミが使い易い? 
普通のカーブハサミだと刃が開けない 

https://i.imgur.com/0Obu61R.jpg








【すごい】野生のウミガメさん、餌をおててに持って食べるよう進化していたことが明らかに 米研究機関が発見 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【すごい】野生のウミガメさん、餌をおててに持って食べるよう進化していたことが明らかに 米研究機関が発見

他にもサンゴなどにしがみついて海流に流されないようにする行動や、海底に落ちていた貝殻をどけたりといった行動が確認される

2
Image:dailymail


『ウミガメ』と言えば、平べったい魚のヒレのような四肢を使ってまるで水中を羽ばたくように優雅に泳ぎ回る姿が印象的な生物。これまでウミガメの四肢は、主に泳ぐためだけに使用されると考えれれていた。

しかし今回アメリカの研究機関は、ウミガメが前脚を獲物を掴むためや、何かを持って遊ぶためなど様々な用途で使っていることが明らかになったという。







【テレビ】テレ東社長「池の水―」撮影時の在来種大量死で謝罪「丁寧に作らないといけない」 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【テレビ】テレ東社長「池の水―」撮影時の在来種大量死で謝罪「丁寧に作らないといけない」

引用元: 【テレビ】テレ東社長「池の水―」撮影時の在来種大量死で謝罪「丁寧に作らないといけない」


1: ひろし ★ 2018/03/29(木) 17:43:09.88 ID:CAP_USER9
 テレビ東京の定例社長会見が29日、東京・六本木の同局で行われた。

 同局の人気番組「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」が撮影された岐阜県羽島郡笠松町の木曽川河畔のトンボ池で番組の目的である外来魚駆除の際、主催者側の対応が十分でなく、在来魚が大量死したとの参加者の声がインターネット上で話題になっている点について、小孫茂社長(66)は「前から言っているように丁寧に作らないといけない番組。そうしないと、いろいろなマイナス面、思わぬ事態を引き起こす可能性のある番組だけに念には念を入れた態勢をとって欲しいと現場にはお願いしました」と話した。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00000151-sph-ent








【画像あり】ワイの飼っている『トカゲ(全長1メートル)』が可愛いから見てくれ このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【画像あり】ワイの飼っている『トカゲ(全長1メートル)』が可愛いから見てくれ

引用元: ワイのトカゲが可愛いから見てくれ


1: 風吹けば名無し 2018/03/28(水) 03:25:27.43 ID:h7ZOechsr






【三重】海女はなぜ長寿?…鳥羽に食・体力など研究拠点 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【三重】海女はなぜ長寿?…鳥羽に食・体力など研究拠点

引用元: 【三重】海女はなぜ長寿?…鳥羽に食・体力など研究拠点


1: ばーど ★ 2018/03/28(水) 13:51:30.62 ID:CAP_USER9
三重県鳥羽市浦村町の市立海の博物館に三重大学が25日、「海女研究センター」を開設した。

 海女漁と海女文化に関する教育研究活動を進め、伊勢志摩の活性化に貢献する活動拠点を目指す。駒田美弘学長と中村欣一郎市長らが記者会見し概要を発表。副センター長の塚本明人文学部教授は「海女のことなら、ここに来れば何でも分かる。道具でも言葉でもあらゆる分野で世界随一のデータベースを目指す」と話した。

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
2018年03月26日 18時04分
YOMIURI ONLINE
http://www.yomiuri.co.jp/science/20180325-OYT1T50111.html



3







【和歌山】調査捕鯨に参加 和歌山 太地町から捕鯨船出発 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【和歌山】調査捕鯨に参加 和歌山 太地町から捕鯨船出発

引用元: 【和歌山】調査捕鯨に参加 和歌山 太地町から捕鯨船出発


1: 孤高の旅人 ★ 2018/03/29(木) 06:32:39.38 ID:CAP_USER9
調査捕鯨に参加 和歌山 太地町から捕鯨船出発

北海道や東北地方の沿岸などでクジラの生息数を調べることしの調査捕鯨に参加するため、捕鯨の町として知られる和歌山県太地町の港から捕鯨船が出発しました。
和歌山県太地町の太地漁協に所属する捕鯨船「第七勝丸」は、日本鯨類研究所などでつくる調査団が毎年行っている調査捕鯨に参加しています。 

--- 引用ここまで 以下引用元参照 ---
3月28日 12時27分 
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180328/k10011382291000.html