米カリフォルニア州の砂浜でピンク色をしたゼリー状の謎生物が大量に発見される 生物の正体について専門家の間でも意見別れる このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 米カリフォルニア州の砂浜でピンク色をしたゼリー状の謎生物が大量に発見される 生物の正体について専門家の間でも意見別れる

クラゲ?ナマコ?いやいやサルパ?

15235505_1375865809104064_6950367112643264774_o


今週月曜日、アメリカ・カリフォルニア州のビーチでピンク色をした謎の生物が大量に漂着しているのを地元の住民らによって発見され話題となっている。






【悲報】さかなクンさん、意地でも帽子を取らない このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【悲報】さかなクンさん、意地でも帽子を取らない

引用元: 【悲報】さかなクンさん、意地でも帽子を取らない


1: 風吹けば名無し 2016/11/28(月) 12:21:47.52 ID:yAUcy66P0
ハゲとるんかこいつ

no title


no title






【画像】ポーランドではクリスマスに『コイ』を食べるため、調理するまで風呂桶でコイを保存する風習がある このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【画像】ポーランドではクリスマスに『コイ』を食べるため、調理するまで風呂桶でコイを保存する風習がある


▼— Eri Mizutani (@Eerimizu) さんのTweetより
ポーランドのクリスマスの風物詩。風呂桶に生きた鯉。
ポーランドはクリスマスに鯉を食べるのだけど普段新鮮な魚とは無縁なのにこの時期だけスーパーに生簀が出現し、ご家庭で調理するまで風呂桶で保存されます。

— Eri Mizutani (@Eerimizu)






【環境】外来熱帯魚「グッピー」の根絶に苦戦…水温下がらず 阿寒国立公園内のオンネトー湯の滝 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【環境】外来熱帯魚「グッピー」の根絶に苦戦…水温下がらず 阿寒国立公園内のオンネトー湯の滝

引用元: 【環境】「湯の滝」のグッピー、根絶苦戦…水温下がらず[H28/11/28]


1: ■忍法帖【Lv=13,おばけありくい,cZy】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. 2016/11/28(月)08:27:24 ID:We4
◆「湯の滝」のグッピー、根絶苦戦…水温下がらず
[読売新聞 2016年11月28日 08時04分]


 阿寒国立公園内の「オンネトー湯の滝」の湯だまりで、メダカ大の外来熱帯魚「グッピー」の根絶に環境省などが苦戦している。

 7月に完全駆除が期待できるまでに減ったが、湯だまりは冬季も水温が下がりきらず、根絶に至っていない。グッピーは湯の滝にある貴重なマンガン鉱物に影響を与えるため、同省は今冬、湯だまりを冷やす雪の投入量を従来より増やす構えで、早期の根絶を目指す。

     ===== 後略 =====

20161128-OYT1I50007-L

全文は下記URLで。
http://www.yomiuri.co.jp/eco/20161128-OYT1T50014.html






【中国】魚5000匹を氷漬けに!日本のスケートリンクに中国ネットも反応「この程度で残酷?」「発想はすごくいいと思う」 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【中国】魚5000匹を氷漬けに!日本のスケートリンクに中国ネットも反応「この程度で残酷?」「発想はすごくいいと思う」

引用元: 【中国】魚5000匹を氷漬けに!日本のスケートリンクに批判相次ぐ=中国ネット「この程度で残酷?」「クジラやイルカを殺してるのは?」


1: ねこ名無し ★ 2016/11/29(火) 18:45:04.03 ID:CAP_USER

no title


2016年11月28日、日本で物議を醸した魚を氷漬けにしたスケートリンクが、中国のネット上でも話題になっている。

北九州市のテーマパーク・スペースワールドはこのほど、「氷の水族館」にヒントを得て、施設内のスケートリンクで5000匹の魚を凍らせ、その上を来場者が滑るという企画を行った。

担当者は「魚と一緒に海の上を滑るイメージで」と企画意図を説明したが、インターネットや電話で「魚がかわいそう」「悪趣味」「命を粗末にしている」などの苦情が相次いだそうで、スペースワールドはスケートリンクの閉鎖を決めた。

実際の来場者からは賛否両論が聞かれているが、ネット上では批判の声が多いという。

魚を氷漬けにすること自体は賛否が別れるが、スペースワールドが公式フェイスブックで魚を氷漬けにする過程を写真付きで掲載し、「溺れる…くっ、くっ、苦しい…」などと書き込んでいたことも批判に繋がったのかもしれない。なお、魚は市場で規格外となったもので、すでに死んでいたという。

このニュースは新華社や鳳凰網など、中国の多くのメディアでも報じられており、ネットユーザーからは

こんなことで残酷だなんて言う人がいるの?

それなら普段、魚を食べてるのだって同じことだろうに

発想はすごくいいと思う。偽物の魚を並べた方がカラフルで良かったんじゃない?

など、特に問題視しないというコメントが多い。

また、一部には「魚のことでは批判しても、クジラやイルカを殺してることは批判しないんだな」と捕鯨やイルカ漁と絡めたコメントも寄せられている。(翻訳・編集/北田)

http://www.recordchina.co.jp/a156278.html






【韓国】日本人は残忍!魚5000匹氷漬けスケートリンクに韓国ネットも反応「残忍さは深刻なレベル」「常識と倫理意識が不足」 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【韓国】日本人は残忍!魚5000匹氷漬けスケートリンクに韓国ネットも反応「残忍さは深刻なレベル」「常識と倫理意識が不足」

引用元: 【話題】日本人は残忍!魚5000匹氷漬けスケートリンクに韓国ネットも反応「残忍さは深刻なレベル」「常識と倫理意識が不足」[11/29] 


1: ダース・シコリアン卿 ★ 2016/11/29(火) 13:14:13.84 ID:CAP_USER
2016年11月28日、韓国・ソウル経済によると、5000匹の魚を入れて凍らせたスケートリンクでスケート場を運営していた日本のあるテーマパークが、「残酷」などと批判を受けて休場したことが分かった。

北九州市のテーマパーク・スペースワールドは今月12日、5000匹の魚を入れて水を凍らせる方法でスケートリンクを造り、スケート場をオープンした。地元の市場からサンマやアジなど25種類の売りものの状態ではない魚を購入して氷の中に入れ、エイなど手に入りにくい魚は写真を入れて凍らせたという。

しかし、ツイッターやフェイスブックなどのSNSを中心に、「魚がかわいそう」「不快だ」などと批判や抗議が相次いだため、スペースワールドは27日にスケートリンクを休場。通常のリンクに戻して営業を再開すると発表した。

このニュースは韓国でも注目を集め、ネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

「日本人の残忍さは深刻なレベル」
「考えただけで気持ち悪い」
「鳥肌が立った。基本的な常識と倫理意識が不足している」

「日本人の発想は常識を超えている」
「スケートリンクを造る過程で誰も反対しなかったの?」

「プラスチックで魚を作って凍らせればいいのに。なぜわざわざ死んだ魚を使ったの?」
「スケートリンクの下に水槽を設置して、生きている魚を入れたら大人気スポットになっただろうに…」

「批判している人たちは魚を食べないのか?」
「なぜ生きている魚に包丁を刺して刺身にすることは許されて、死んだ魚を凍らせることは問題になるの?」


Record china 配信日時:2016年11月29日(翻訳・編集/堂本)
http://www.recordchina.co.jp/a156287.html

no title






【長野】チートツールと偽り個人情報を盗み、生コオロギ50匹と乾燥コオロギ600匹を送りつける このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【長野】チートツールと偽り個人情報を盗み、生コオロギ50匹と乾燥コオロギ600匹を送りつける

引用元: 【長野】チートツールと偽り個人情報を盗み、生コオロギ50匹と乾燥コオロギ600匹を送りつける


1: 毒霧(catv?) [FR] 2016/11/29(火) 18:35:44.78 ID:a6yZ6HW70
高校生が他人パソコン侵入 昆虫送り付ける
http://mainichi.jp/articles/20161129/k00/00e/040/168000c

他人のパソコンをコンピューターウイルスに感染させて個人情報を盗んだなどとして、警視庁サイバー犯罪対策課は29日、長野県松本市の通信制高校生の少年(18)を不正アクセス禁止法違反容疑などで逮捕したと発表した。盗んだ情報を使って購入した昆虫をパソコン所有者らに送りつけるなどしていたという。

逮捕容疑は昨年11月~今年5月、千葉県の20代男性など8人のパソコンをウイルスに感染させ、氏名や住所、メールアドレスなどの個人情報を盗み取り、勝手にオンラインゲームサイトなどにアクセスしたとしている。容疑を認めているという。

同課によると、少年は入手した個人情報を使って、生きたコオロギ50匹や乾燥コオロギ600匹を購入して送りつけたり、違法薬物などの情報を扱うサイトに個人情報を投稿したりしていた。

少年はゲームのデータを改ざんする「チートツール」と呼ばれる不正プログラムだと偽ってウイルスをインターネット上に掲載し、プログラムを利用しようとした人にウイルスをダウンロードさせて感染させていた。

少年は「ウイルスを使って遊んでみたかった」などと供述しているという。

▼関連イメージ
mushi_koorogi